ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

会社員時代の年収は自分の価値と等価ではないと感じる理由

f:id:hrmch-ioii:20170725000053j:plain

フリーランスエンジニアの @nabeemichi です。

僕は5ヶ月前まではサラリーマンしてた。

運がよかったのか、年収も毎年あがってそこそこもらってた。

年収が上がるたびに嬉しかったのは間違いない。

でも、それ以上に思うことがった。

こんなに給料もらって、俺の価値はこんなにあるのだろうか?

ということだ。

自分の年収は会社のブランドが決めている

新卒で6年ほどサラリーマンをやっていたが、

毎年年収は上がっていった。

成長している企業だったから、給料もあがりやすかったこともある。

でも、他の会社で同じ仕事をしたら、こんなに給料もらえないだろうな

という感覚だった。

事実、会社によって給料は違う。

同じ仕事内容、同じような仕事量でも給料は違う。

だから転職して給料アップ狙う人がいたりするんだ。

実際に自分は年収以上の価値を1人で稼げるか

元同僚が転職して、知名度のあまりないベンチャーで営業をしていたのだが、

昔はアポとるのをほとんど失敗しなかったらしい。

でも今は100件電話して1件とれるかどうか…

と言っていたのを聞いて、完全に前の会社のネームバリューで仕事していたんだなと。


かくいう僕も今年は年収激落ち。

フリーランスだからサラリーマン時代と同じくらいの売上は上げれるけれども、

税金とか社会保障とか払ったら使えるお金はビビるくらい減る。

サラリーマンやってたときの方が自分が使えるお金は多いから、自分ひとりでは稼げてない。

結局は誰かが作ったブランドの上に乗っかているだけ

会社っていうのは、起業しない限り誰かが作ったものだ。

大企業ともなれば、過去の先輩が大きくしてきたものだ。

そんな会社に入社したら、自分にもブランドがあるような気分になる。

でも、それはただ単に誰かが作ってきてくれたブランドの上に乗っかっているだけだ。

自分がその会社のブランドになったんじゃない。

だから、僕みたいにいきなり年収激落ちしたり、

今まで簡単にアポ取りできていた営業が、アポすら取れなくなったりするんだ。

今まで誰かが築き上げたブランドがあるから、こんなに沢山の給料をもらえていただけにすぎない。

転職だって僕というより、所属していた会社を見るでしょ。

会社は僕を見ていない、前職の企業名を見ている。

僕はフリーランスで会社に常駐しているけど、一緒に働く人にはじめてあったときは

「入社したらどこの企業出身なんだ〜。じゃあこんなのできるでしょ。」

とか言ってくる。誰かが作ってくれたブランドを見ている。

企業名を見てるんだ。

だからキャリアアップとか意味不明なことが目的になったりして、

給料が無駄に上がり偉そうな感じになって勘違いする人が多いんだろうな。

ご飯を確実に食べ続けれるようになるには、自分のブランドは自分で作るしかないんだ

実際に生きていくためのお金を確実に稼ぐ方法は、自分で自分のブランドを築いて行くしかない。

自分で築いたブランドは、自分で0から作ったから自分の価値を把握しやすい。

自分で0から作り上げれて、十分な給料を確保できれば、それは本当に価値がある人なんだと思う。

飯を食うだけのお金を自分のブランドだけで稼げている人ってどのくらいいるんだろう。