ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

東京都内に子連れで出かけるときは車を使う理由。駐車場代もそんなに高くない。

f:id:hrmch-ioii:20170704145647j:plain

フリーランスエンジニアの @nabeemichi です。

僕には、2歳の娘がいる。

都内に住んでいるのだけれど、子供と出かけるときは基本的に車を使う。

電車やバスを利用してでかけてもいいのだけれど、

移動に時間がかかるし、電車は座れず立ちっぱなしだから、とにかく疲れる。

なんといっても、子供がいると荷物の量が半端ない。とにかく荷物が多くなる。

だから、僕は移動くらいは座っていられる車を利用して出かける。

都内の観光地は歩く、並ぶ。

f:id:hrmch-ioii:20170704150239j:plain

とにかく都内は人が多い。

スカイツリーだってチケット買うのに1時間待ったりしなければならない。

なんといっても、施設が広いから歩く距離もけっこうある。

しかも、混んでいて自分のペースで歩けない、歩きたいルートも歩けない。

子供がいると、子供が迷子にならないように見ていなきゃならないでなかなかつかれるのだ。

都内の観光地行ったら、基本座れないってことだ。

レストランも並ぶし混んでいるからゆっくりできない

ご飯食べるときだってそうだ。

みんながお腹が空くお昼時間帯にレストランとかに入ろうとすると…

並んでる…

なんならお昼時間帯を外して行っても並んでる…

店内も混んでる。

店の外で並んでるのを知っていると、食後にゆっくりしているのが悪く感じてきたりして

ご飯のときでも休憩できない。


フードコートでご飯なんか食べたらもっと最悪だ。

空いてる席を探すために、みんなぐるぐる歩き回ってる。

なんなら、飯を食べ終わった感を出してしまうと僕の後ろでずっと待ってたりする。

腕組みしながら、早くどいてくれよオーラを醸し出しながら。

まったくもってゆっくりできない。

電車も混んでるから座れない。バリアフリーも不便すぎるレベルのバリアフリーだし。

f:id:hrmch-ioii:20170704145951j:plain

電車やバスなどの公共機関を利用してもいいのだけれど、

電車は混んでいて座れないし、駅はバリアフリーになってるところもあるけど、ベビーカーとか使って移動するには不便すぎるレベルのバリアフリーだ。

バリアフリーのために設置されたエレベーターなんか、お前乗る必要あるか?

って人まで乗ってるもんだから、エレベーター待ちをする。

子連れで電車のるには、電車を待つ時間以外に、エレベーターを待つ時間とエレベーターを探す時間まで必要になる。

乗り換えなんかあったもんなら、この時間が二倍はかかるのだ。

もうこれだけでもしんどいし疲れる。

子供はぐずりやすいので、抱っこしてる時間が長い

子供は疲れたり、楽しくないとグズって歩かない。

子供だからしょうがない。我慢するってことはまだ覚えていないし、イヤイヤ期だってある。

普通に育ってる子供なら我慢できない時期を過ごすのが当たり前だ。


こうなると観光地とか遊園地とかでは、子供だってもちろん疲れる。

そして、疲れた子供は寝るのだ。

子供は場所を選んで寝てくれない。もう寝たいと思ったら寝るのだ。

だからだっこしないといけない時間は増えるんだ。

混んでる、並ばないといけない、座れない、移動に時間かかるということに加えて、抱っこまでするとなると…

正直、ぼくは疲れてて遊びどころではない。

もはや、なんかのトレーニングだ。修行のような感覚にまでなってくる。

子供と楽しく遊びたいのに…

子供がいると、荷物の量が半端ない。

f:id:hrmch-ioii:20170704145929j:plain

混んでる、並ばないといけない、座れない、移動に時間がかかる、抱っこ

だけですまないのが小さい子供とのお出かけだ。

とにかく荷物が多くなる。

おやつに、飲み物に、着替えやオムツセットにおもちゃ…

大人なら、おもらししても我慢できるけど、子供は無理だ。

大声で問題をお知らせしてくれて、おもらし問題が解決するまで黙ってはくれない。

子供が問題だと感じることを想定して、すぐ対処できるように事前準備しないといけない。

ちょっと我慢して待っててっていうのが通じない世界なのだ。

だから必然的に荷物は増える。

移動くらいはずっと座っていられる車にする

f:id:hrmch-ioii:20170704150714j:plain

もうもはや、ここまでくると遊びに行くというよりは修行に行っているみたいになってしまうので、

我が家のお出かけは基本的に車だ。

近場の地方に出かけるときはもちろんだが、都内でも車で行く。

荷物の量と、移動にかかかる時間と体力を考えたら公共の交通機関は厳しい。


車ならいつでもオムツ替えできるし、荷物は載せておけばいい。

そしてなによりも、座って移動できる。

行きはあんまりメリットないかもしれないが、帰りはこれがありがたい。最大のメリットは帰りの席が確保されていることだ。

疲れ切って、子供も寝ていて、嫁も疲れて不機嫌になっている。

でも、座れれば嫁も子供も寝てくれる、子供が騒いでて怒る気力がなくてもなんとかなる。

僕が運転頑張ればいいだけだ。

なんなら運転も座ってできるから、僕にもメリットありだ。

立って眠った子供抱っこして電車乗るより、座って運転する方が全然楽だし。

駐車場代は駐車場シェアサービスを使う

f:id:hrmch-ioii:20170704150650j:plain

問題になってくるのが駐車場代だ。

都内の駐車場は正直高い。施設に併設されてる駐車場もまた高い。

スカイツリーの駐車場なんか、上限なしで料金発生する。

そこで、僕が使うのが駐車場シェアサービスの 軒先パーキングネットで予約する格安駐車場 akippa 1日500円~ だ。

駐車場シェアサービスは、民家などの空いてる駐車スペースを貸してくれるサービス。

駐車専用の施設ではなく、民家の空き駐車場を貸してくれるから周りの駐車場よりも安い場合がほとんどだ。

駐車場の予約を事前にできて、空き駐車場を探す時間もかからない。

カードで決済できるから、駐車場で小銭がなくて困ることもない。

そして、家族の往復電車代よりも安く利用できる場合がある。

電車代と同じか、駐車場代の方が安くなるなら、移動での疲れにエネルギー使わず、子供と遊ぶのにエネルギーを使った方が楽しい休日になるからね。