ニートが怖くて生きていけるか

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

リュックの蒸れ対策、汗とおる君の効果

元プロの社畜 @nabeemichi です。

ぼくは、週3日でとある会社まで自転車で通っている。

この時期は気温もいい感じなので、きもちよく通勤できる!

と思いきやそうでもない。

リュックを背負っているため、背中の汗がやばいのだ。

www.nabehiromichi.com

リュックの汗対策は効果あり!「汗とおる君」はいいやつだった。

リュックと背中の間が蒸れる原因は、リュックが密着していて通気性がわるいため

熱がこもってしまうこと。

だったら、むりやり通気性よくすればいいじゃないか!

そのための手段が、「汗とおる君」

こいつをつける前は、すずしい10℃くらいの気温なのに

f:id:hrmch-ioii:20170421010945j:plain

この結果。でも、こいつをつけると

f:id:hrmch-ioii:20170501004247j:plain

ちょっとわかりずらいけど、汗染みのあとはない。

まじで快適に同じ距離、ほぼおなじ気温で走ったのにこの違い。

背中に風を感じさせるやつが「汗とおる君」

こいつをつけると、ロードバイクで走っていて、横風くらうと

背中に風を感じることができる。

ちゃんと、空気を通すための空間を確保してくれているのだ。

なんていいやつ。今まで風を感じることができなくて、ムレムレだった僕の背中に、

風という最強の放熱システムを提供してくれる。

使用方法はめっちゃ簡単。いつも使ってるリュックにとりつけるだけ。

そう。リュックの肩ベルトとかに紐をとおしてつけるだけなのだ。

つけた感じはこんなもん。

背中と密着する部分は、汗とおる君の主張が激しい感じ

でも、反対側からみた感じは、汗とおる君の存在感はほとんどなし。

素材はぺらぺらのプラスチックみたいな感じで、すぐ壊れそうなのがきになるけど、

2000円弱だったら、まあいいかって感じ。

ださい、theロードバイク乗ってます的なリュック買うよりはいいと思う。

だいたい、こういうリュックはちっちゃくて、入れたいものいれれないし…

ちゃんとPC持ち運べるリュック背負えるからね。

普段使いのリュックが快適に使えるようになるからね。

こいつはいいやつだ!