ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

満員電車は時間のムダだから、運動する時間にすることにした。自転車通勤のために準備したこと。

f:id:hrmch-ioii:20170404142224j:plain

元プロの社畜 @nabeemichi です。

東京の通勤電車は満員だ。

ほんとにぎゅうぎゅうにつめられる。

こんなにも人がいるのかってくらい人が乗る。

クタクタで体力消耗するだけだ。


この通勤時間をどうにか有効活用しようと思う。

運動して自分の体をメンテナンスする時間にする。

満員電車は本も読めない。ただただ狭い空間に閉じ込められるだけ

東京の満員電車は本も読めないくらいギュウギュウだ。

情報をインプットする時間にしようと思っても、本を読む空間すらない。

座れれば本読めるけど、座れなかったら自分のポジションを確保するので精一杯。

ただ単に疲れるだけ。

電車内は変に熱いし、無駄に汗かく。

もうこんな時間を過ごすのは嫌だ。

なにもできない時間なら、違う方法で有効活用しよう。電車代もかからないし

運動すると体がリフレッシュする。

体力もつくし、普段座ってパソコンと向き合ってる時間が長いから運動する時間に変換する為に、自転車通勤を始める。


自転車は電車代もかからんし、体調も調整できる。

もともと定期的に運動する時間を確保したいと思ってたので、強制的に運動する時間にしてしまう作戦だ。

どうせ電車に乗っててもインプットすることもできないなら、こっちの方がメリット多い。

ツーキニストへの準備。僕はロードバイクブームなんて知らない

僕は高校まで、アルペンスキーの選手だったのだけれど、

夏のトレーニングとしてロードバイクを使ってた。

なので、僕が現在所有してる唯一の自転車、15年前に購入したロードバイクを復活させる。


ちょっと前まで、ロードバイクブーム的なのがあったらしいが、

僕は流行る前から、乗っていた。

楽しい思い出なんてない。ロードバイクは辛いものだっていう思い出しかない。

トレーニングで使ってたからね。


15年も前に乗ってたから空気の入れ方すらもう忘れた。

だから、お店に頼んでとりあえず走れる状態にしてもらった。

メンテナンスしてもらったこと

  • シフトワイヤー交換
  • ブレーキワイヤー交換
  • バーテープ巻き
  • チェーン交換
  • ブレーキシュー交換
  • タイヤ・チューブ交換
  • タイヤ交換
  • フレームクリーニング

15年も放置してると交換するものも多いし、お金もかかるな。

全部で3万5千円くらい。

新しいクロスバイク買えそうな値段だけど、新しいもの買うとゴミが増えるだけなので修理してもらって使うことにした。

道具はずっと使い続けた方が、メンテナンスも含めて安くなりそう。

大事に使っていこう。地球のゴミを増やさないためにも。

パンクしたら遅刻するじゃん。準備しておこう

ロードバイクは普通の自転車とは違ってタイヤが細い。

見るからにパンクしやすそう。

修理してもらったお店の人に、通勤で使いたいと伝えたら、

Bontrager AW2 700 × 25c

をチョイスしてくれた。

Bontrager AW2

Bontragerはタイヤを作ってるメーカーで、TREK傘下のパーツメーカーらしい。

AWシリーズは、オールウェザーの略らしく、どの天候にも対応しているとか。

AW1〜AW3まで種類があって、AW1が値段が高い。


通勤に使うなら、AW2の方が安いけど、丈夫で目的にあってるよ!


というお店の人のアドバイスだったので、そのまま信じてこれをチョイス。

ただただ高いタイヤの方がよさそうな気がするけど、こういうのは初心者には全然わからないから、直接説明してもらわないとわからんな。


ちなみにこのタイヤ、amazonでは取り扱ってない。

というか、日本のお店ではほとんど取り扱ってなさそう。

どんなにパンクに強いタイヤでも、するときはする。

そんな時のために、ここらへんはとりあえず購入しておいた

空気圧計

タイヤに適正な空気圧が入ってるかわからないとお話にならない。

パンク以前の問題で走れる状態かを確認するために購入。¥

空気入れで空気入れたあとにも、空気圧のチェックするし、

なによりコンパクトで持ち運びしやすい。

そして、デジタルよりもアナログの方が使ってる部品数すくなくて壊れにくいだろうという思いもあり、アナログをチョイス。

携帯空気入れ

空気入れれないとパンクしても何もできない。

持ち運びに便利そうだし、人気っぽい。

f:id:hrmch-ioii:20170404134401j:plain

実際に空気入れてみた。

f:id:hrmch-ioii:20170404134453j:plain

タイヤの適正空気圧6.2〜8barなのだが、このちっちゃい空気入れでもちゃんと満たせる。

予備のタイヤ・チューブ

あとは、パンクした時はさっさとタイヤ・チューブ交換するのが早いので予備のチューブも購入。

予備だからそんなに高いやつでなくてもいいや。

まずは走れる上体に戻すことが第一なので、安いけど購入。

あとは、タイヤチューブ交換するときの道具があれば、とりあえずのパンク対策は終了

パンクしてもこれらを持っていればなんとか対応できる状態はできた。

都会は盗難が多いらしい。鍵は厳重にするために購入したもの

岩手出身の僕からすると、自転車ってそうそう盗まれるもんなんだろうか?

とか思うけど、せっかく直した自転車が盗まれても困るから、それなりの装備をしとく。

メインの鍵

頑丈目のU字ロックを装備しておく。

長時間駐輪場に止めることになるから。

こいつは、メッセンジャー御用達だとか。

決め手は、街でロードバイク載ってるメッセンジャーが利用してるなら、安心感があるということで。

地球ロック用ワイヤー

ロードバイクは、軽いしタイヤも速攻はずせてしまうので、U字ロックだけしていても盗まれてしまう。

こいつで、タイヤとフレームとどっか固定できるとこをぐるぐる巻きにしておく。

これで盗難対策は終了。

ヘルメットはかぶるよ。だって原付きと同じくらい速度でるもの

あとは自分の身を守ることも重要だ。

コケて動けなくなっては意味がない。

ということで、ヘルメットはかぶる。

ロードバイクは原付きと同じくらいの速度は出せるから。

原付きがヘルメットかぶらないと危ないんだから、

ロードバイクだってヘルメットかぶらないと危ないでしょ。

これは、お手頃なお値段だけどレースとかにでれるヘルメット。

でも、僕は通勤でロードバイクを使うのだ。

レースにはでない。

しかも乗るのは街中。

ちょっといかにもロードバイク乗ってます的なヘルメットは、正直ダサいとおもってしまう。

そこそこかっこよさげで安全であればいい。

これなら、theロードバイク乗りみたいな感じはしないので、こいつで決定。

ロードバイクツーキニストへの道のりは長い

ロードバイクで通勤するための準備は、なかなか多い。

これなら、安い自転車ちゃちゃっと買って通勤した方が早そうだ。

でも、通勤距離が10キロオーバーだからな。

これで通勤したほうが楽だし、楽しいと思う。

投資したお金が回収できるくらいは、自転車で頑張ってみよう。

どうせ、僕は週に3日くらいしか通勤しないし。