ニートが怖くて生きていけるか

ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

就職氷河期に就活した僕が、大企業に就職したら人生終了だと判断した理由

f:id:hrmch-ioii:20170308172416j:plain

フリーランスエンジニアになった @nabeemichi です。

ぼくは過去最低の内定率と呼ばれたときに就職活動をした。

リーマンショック後の2011年卒の就活生。

幸いにも、僕は大企業やベンチャー企業などから内定をもらっていたが

就活中に導き出した答えが、

大企業には絶対行かない

だった。そして、大企業には行かなかった。

安定を求めてみんなが大企業を志望している。

リーマンショックが起こり、リストラのニュースや会社が倒産するのでは?

というニュースをよく耳にしていた。

就職内定率は過去最低とか言われていたので、みんは安心できるところに行きたがってる。


就活中の友達は、みんな大手ねらい。

誰でも聞いたことある会社ばかりにエントリーする。

理由は、潰れないからだとか、安定だとか言ってたな。

でも、本心は大企業の社員というブランドがほしいんだろうなって感じてたけど。

リストラするにも関わらず、新卒を採用する大手企業を見て不安定だと思った。

ぼくは、大企業も不安定なんじゃないのかな?って思っていた。

毎日ニュースでリストラの話を聴いていた気がする。

リストラがニュースになるくらいの企業は大企業だ。

ソニーとか、パナソニックとかが大規模リストラするとか言っているのに、

ぼくたちが必死に見ているリクナビやらマイナビでは新卒採用人数が乗っていて、

しっかり採用活動もしている。

ここで疑問が起こるわけ


あれ?なんでリストラするのに、採用はするんだろう?


もう人は十分すぎるくらいいるから、リストラしてるんじゃないの?


リストラしないで、採用しないという選択はなぜ取らないんだろう?


大企業の仕組みを想像してみた結果、誰でも仕事できる仕組みなんじゃないか?

僕の妄想の答えはこれだった。

大企業の仕事は誰でもできるように効率化されている

しっかりマニュアルあったり、誰がやっても同じような結果になるように仕事がつくられている。


給料高い人をリストラして、給料安い新人を入れても、

会社としては、ほとんど同じような成果がだせる。

だったら、新人入れればコスト下がるよね!?


こんなことを、大企業の偉い人たちが考えて、

リストラしてるのに、新卒は結構な人数採用する

という現象が起きているんじゃないかな?

30年後の未来が僕には見えた。大企業行ったら人生終了だ

不景気なんて、何年に一回は必ずくる。

歴史上そうだ。

もし、ここで大企業に行ったら今度不景気がきたとき

リストラ対象は自分になってしまう。

だって、新人がやっても同じような成果がでる仕組みなんだもん。

これって、次の不景気で僕らは御飯食べる手段がなくなるよね?

だったら、不景気で小さい会社が潰れるのと同じ結果が待ってる。

もう、大企業にこだわる必要ない。

それだったら、自分が成長できる環境を選んで

どんな環境でも、成果出せるようになれる環境を選んだほうが安定してる。

だから、あえて僕は大企業は行かなかった。

不景気真っ只中の就職氷河期なのにね。