ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

32歳妻子持ち、年収780万を捨てて新卒から6年勤めた会社を退職した理由

f:id:hrmch-ioii:20170302164848p:plain

ついに会社員という肩書が外れた @nabeemichi です。

新卒から6年弱勤めた会社を2017年2月28日に正式に辞めた。

妻と子供がいながら後先考えずに辞めたことは、人生でもそこそこの決断だと思う。

なぜ辞めたのかを忘れないように記録する。

ここで働くのは、もういいや… 心の底からそう思った。


なんで会社辞めたの?


と聞かれたら、こう答えるのが正しい僕の退職理由。

細かな理由はたくさんあるけれど、一言で表すならこれだ。


ここで働くのは、もういいや


ただただ、そう感じたのだ。だから辞めた。

子供もいるのに、貯金もほとんどないのにまず辞めた。


給料は上がっていくけど、僕はすでに給料への興味はなかった

IT企業で、開発者として働き、チームを率いていた。

給料に関しては、32歳にしてはそこそこもらっており、思いつきで家族みんなで海外旅行に行っても通帳を気にしなくてもいいレベル。

給料は特に不満もなく、

逆におれってこんなにもらう価値ってあるんだっけ?

と疑うレベルだった。


給料も役職も毎年着実に上がった。

大手企業が春闘で、1万円のベースアップとか聞くけど、

それよりも全然上がった。

しかし、僕はほとんど通帳を見ることがないくらい給料に興味はなかった。

残高を見なくても毎月の給料より使う金額が多くなることはない状態だったから。

働き方はthe社畜!でも体が限界になった

働き方はいわゆる社畜で、徹夜や休日出勤もあたりまえにするような感じ。

でも、別に社畜と思っていたわけではない。

結果を出さないと給料をもらう資格はないと思って、結果を出すためだけに働いた。

徹夜し続けて精神的に崩壊し、涙が勝手に流れてきた

社内政治争いに巻き込まれて、どんだけ働いても、どんだけ交渉しても、どんだけ助けを上司に呼びかけても、 僕の仕事は終わらず、3日連続徹夜とかする日が長く続いた。

1人でやったら、一瞬で終わるレベルの仕事なのに、なんでこんなに苦労しないといけないんだ?

あ〜、権力が必要なんだな。

と、思ったときに涙が勝手に流れてきた。


ほんとに、くだらないことに時間と体力と命を削っているのに、

何も価値を生み出してない虚しさ。

完全に精神的に病んでましたね。

完全に体力と時間と命の無駄遣い。

もう僕のいるべき場所ではない

仕事って価値を出さないと仕事じゃないんです。

だって、給料は自分の出した価値の結果もらえるものですから。

権力争いとかしてる人たちって、何も生み出してないのに給料もらってるんです。

しかも、僕よりもたくさんのお金を。

こんなところにいても、自分は価値を生み出せる人間になれるどころか、

権力を勝ち取らないとするべきことができないなんて、既に働く意味はありません。

そのうち権力を取ることが目的になって、権力争いする人間になってしまう。


どうでもいいや。権力なんて

金がモチベーションの奴らをみて未来がないと感じた

働いてる理由がお金の人が上にはいっぱいいました。

金のために、意味のない権力争いや、

徹夜して無駄に命を削る行為を続けてるのは、僕の価値観にはありません。

しかも、金のために働いてる人たちのつまらなさそうな顔。

これを感じたときに、本当にこの仕事はどうでもいいやって思い始めます。

生産的な議論する人よりも、ブチギレるやつが偉い。

ここで働くのは、もういいや

と思った最大の原因かもしれません。

権力を取るためなのか何なのか知りませんが、キレるやつの意見ばかり通る。

反論しても、最後はキレて終了。

そんななかで、いい解決策なんて出てこないのでその場しのぎの対応ばかり。

後で苦労するのはミエミエの。


正しいことは、キレるか偉くないとできないんだな


と感じたときには

ここで働くのは、もういいや

と思ってましたね。

そして、キレるやつらを相手に交渉や根回し的なことするのが得意じゃないので、

すぐぶつかるし、無視したくなるので

僕はサラリーマン向いてないんだろうな。

と、サラリーマンでいることを諦めました。

なんのために生まれて、何をしていきるのか

わからないまま終わる。そーんなのはいーやだ

退職をしようと思っているときに、僕の耳に入ってきた歌はアンパンマンの歌でした。

娘がずっと見てるんですけどね、考えさせられましたね。

なんのために生まれたんだっけ?と。

そもそも幸せではない

ずっと仕事ばかりの人生でいいのか?

仕事した先に残るのはなんなのか?

金なのか?

サラリーマンくらいじゃあ、大した金も残らない。

自分が家にいないせいで、土日も家族は別々。

子供と遊べやしない。

育児も嫁に任せっきり。

働いてる嫁は、毎日疲弊した顔してる。

子供は家族で遊びたいのに、遊べない。

しまいには、自分は精神的に病んでいる


誰も楽しそうに生活してる人がいない


このままこの会社で働き続けるのはいいや。

そう思いましたね。

妻、子供がいようが僕の人生は僕の人生だ

誰も幸せじゃないなら、もう辞める。

そう思ったら、もう実行するのみです。

決めるのは自分です。嫁でもありません。

子供がいるからなんてのも単なる言い訳です。

辞めるかどうかを最終的に決めてるのは自分です。

自分の人生なんだから、自分で決めるのです。


嫁にも相談しましたが、辞めることを既に決めていました。

なんとかなると思った

開発者として働いていたので、フリーランスでも生きていけそうだと思ってました。

実務経験もあるし。

でも、別にアルバイトしてもいいと思ってます。

金に関して必要なのは、衣食住がそれなりにそろえば。

だったらバイトで十分。

月に15万くらいなら、バイト頑張ればかせげますからね。

最後に

仕事いやだな。辞めたいな。

って思ってから、僕は随分と立って辞めました。

我慢してたら、毎月結構な額の給料が入ってきますからね。

今月も我慢すれば、なんだかんだ金が手に入る。

そう思って、半年くらい我慢してました。

でも、我慢しても誰も幸せじゃないことに僕は気づきました。

金なんてツールですからね。

ツールを得るために我慢するとか、ツールに操られてる状態。

見切り発車でもいいから、まず行動すると、意外とどうにかなりそうだなって気になってきますよ。

というか、どうにかする。

どうにかするし、稼ぐ方法探し初めますからね。

次決めずに辞表だしましたけど、フリーランスで金もらえるのかって初めて知りましたからね。