ニートが怖くて生きていけるか

ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

もうすぐ退職日だから生活費を稼ぐ方法を考えた結果、自力で金稼ぐことにした

退職手続きして溜まりに溜まった有給消化中の @nabeemichi です。

僕の退職日は2017年2月末日なんですね。 それまでは一応りっぱなサラリーマン。 お給料も今月まではでます。 でも30日分の有給消化中で会社にはもう行くこともないのでニートと同様の生活をしてるのですが… 妻子持ちのため、ほぼ主夫!

でも、来月からお給料がもらえない僕は…そろそろ真剣に飯食うための手段を考えなければならないのです…

社会保障に甘える方法

僕も立派なサラリーマンでした。 あ、いやいや、まだ一応サラリーマン。 いろいろな社会保障を無駄に払ってるわけです。

失業保険

まず一番最初に思い浮かぶのがこれ。 サラリーマンなら失業保険料を毎月勝手に引いてほしくもないのにひかれてるじゃないですか〜。 無職になるなら使わない手はない!

でも、これって退職日過ぎないと失業保険をもらうのに必要な書類である離職票を会社からもらえないんですよね… なので今行動してもいみなし。

しかも、あんまり就職する気がないので実は失業保険もらう資格がなかったり… 失業保険って、再就職するまでの資金って名目らしいんですよね。

傷病手当

健康保険組合からもらえる手当なんですね。 これだと会社辞めてからでも、申請できるらしい。 しかも鬱でもいけるとかなんとか。 ただし、医者に書いてもらう書類がある。

最近は1ヶ月位ぼけーっとしてたら結構元気になってきたしな。 もう病院行くのもめんどくせーしな。

ただ、給料の三分の二もらえて非課税になるのはおいしい。

親のスネをかじる

次に考えたのがこれ。

theダメ人間!!

もはや自分が存在する価値がないので却下。

嫁の紐になる

うちは共働きで嫁の収入もあるんですが… 嫁の収入だけだと足りねー!

家賃払って、公共料金とか払ったらほとんど残らねーじゃねーかー!! ってレベル。

就職活動する

もうサラリーマンは嫌だ。

自力で生きていく

なんだかんだで、下心出して楽してどうにかならんかなーって思ってたけど、 やっぱり自力で稼ぐことにしました。

だって、社会保障とかの自分がコントロールできないものに依存したら、 自分たちの生活を誰かにコントロールされてることになるじゃないですか。

国が社会保障なくすとかいきなり言い出したら僕は死亡することになる。

自分の人生くらいは常に自分でコントロールできるような状況を作りたい。

そうじゃないと、いつまでも自立して生活できないじゃないか。

だったらこれからも自分で生きていけるような方法で稼ぐしかないかなと。

そのために、今から自己投資という意味も含めて、今までとは違う方法でお金を稼いでいこう。

この決断が失敗でもいい。

苦労する道のりでもいい。

同じ働き方はしたくない。

同じ働き方しても同じ結果になるだけ。

もうこの働き方では幸せにはなれないことはわかってる。

ってか人生つまんねー。

いくら給料がよくてもつまんねー。

だから僕は自力で稼ぐという方法を使う。

【満足度No.1】IT系フリーランスエンジニアを徹底サポート!!<ギークスジョブ>

僕はフリーランスエンジニアとしてメシ代を稼ぐ。

そう決めた。

よっしゃ!再始動開始!