ニートが怖くて生きていけるか

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

旅人目線で見る、道の駅安達(下り線)の5つの魅力

思い立ったらほぼ無計画で旅にでる @nabeemichi です。

僕は大学時代に50cc原チャで、野宿の旅に出たりしてました。 今回は久々に旅に出て、ガッツリ道の駅を利用したので、旅人目線で道の駅を見てみよう。

www.nabehiromichi.com

道の駅とは

「道の駅」は、安全で快適に道路を利用するための道路交通環境の提供、地域のにぎわい創出を目的とした施設で、「地域とともにつくる個性豊かなにぎわいの場」を基本コンセプトにしています。 また、「道の駅」は3つの機能を備えており、24時間無料で利用できる駐車場、トイレなどの「休憩機能」、道路情報、観光情報、緊急医療情報などの「情報提供機能」、文化教養施設、観光レクリエーション施設などの地域振興施設で地域と交流を図る「地域連携機能」があります。

道の駅とは? | 道の駅 公式ホームページ – 全国「道の駅」連絡会

原チャリで旅に出たときは雨の日も多く長旅だったため、一日中雨が止むまで休憩所で休んだり、休憩室で仮眠とったりしてました。 ライダーやチャリダーとも出会って一緒に目的地目指したりなんかもできて、旅の楽しさを倍増させてくれる場所。 旅人には必須の休憩スポットです。

24時間開放の室内休憩所

道の駅安達の無料休憩所(24時ごろに撮影) f:id:hrmch-ioii:20170203121652j:plain

誰もいませんねー。夜中ですからね。 静かでいいです。

原チャリで旅していると雨は天敵なんですよね。 だって濡れるじゃないですか。車だとどうでもいいけど。 濡れると寒いので、やっぱ走る気力なくすんです。 体力も奪われるし、最悪滑ってコケますし。 雨の日のマンホールは、マリオカートのバナナレベルで滑りますからね。

そんなときは、こういう室内の無料休憩所でひたすら雨宿り。 雨が夜中まで降ってても雨風しのげる場所があるってだけで安心して休める。 雨で冷え切った体も回復できる。 旅人にとっては、ありがたーい場所。

しかも、最近の道の駅にはなんと、 Free WiFi が装備されてるとは。

f:id:hrmch-ioii:20170203123958j:plain

ブログ書きながら旅してる人には、ありがたい。 雨止むまでブログ書きながら雨宿りとかできるので、ぼけーと時間すごさなくてもいいですね。 僕が旅したときは、スマホもなかったしPC持ってなかったし、WiFiって何?ってくらいなかったし…

コンビニ併設

この道の駅、なんと!道の駅の中にコンビニあるんです。

f:id:hrmch-ioii:20170203135228j:plain

リニューアルオープンしてファミマになるらしいです。 道の駅にコンビニがあると何が嬉しいって、いつでも飯が食えるじゃないですか。

旅してると、コンビニもガソリンスタンドもないような山道ずっと走ってたりするんすよ。 山の中の道の駅とかもあったりするんですけどね、夜に立ち寄ると道の駅のお店もやってなかったりして。 そうすると飯が普通に食えないんですよ。 自炊して旅してたからどうにかなるんですけどね。 旅の最初のうちは、旅することでいっぱいいっぱいになっちゃうからね。 コンビニ飯とかよく食べてましたよ。

自炊に必須アイテムのふりかけも手に入るし!(パスタにふりかけかければりっぱなキャンプ飯のできあがり)

24時間開放施設内トイレ

道の駅のお店とかが入ってる施設内のトイレが24時間開放されてるトイレってなかなかないんですよね。 外にトイレだけの小屋があるのが一般的ですが、ここは施設内トイレが24時間開放されてます。

f:id:hrmch-ioii:20170203143338j:plain

旅人は傘なんて高級品を持ち歩かないので、雨宿り中に外のトイレに言ったりするのはかったるい。 施設内にあると雨に濡れなくてもいいですね〜。

外のトイレだけの小屋とかしかないところだと、冬はおしりさむいんす! けつのとこだけスーッと風を感じちゃう状態。 暖房もついてないからね。

ここのように施設内トイレだと、施設内があったかいからそんなストレスもない。 気持ちよく大ができるわけです。

しかも、この施設授乳室も完備してある。 僕は男だから使えないけど。 男子トイレにもおむつ替え台はありましたよ。 イクメンパパにはありがたい。

パン屋併設

車中泊した場合などの朝食に焼き立てパンが食べれる。

f:id:hrmch-ioii:20170203143838j:plain

僕の朝食でした。

自炊するのもめんどいし、オサレにパン屋で朝食だってできちゃう。

しかもこのパン屋さん、パンの耳が売ってるんですよ! パンの耳は激安ですからね。長期の旅するときには主食にしてたりしました。 パン屋探さなくても道の駅寄るだけでパンの耳をゲットできるのはありがたい!

f:id:hrmch-ioii:20170203144243j:plain

朝食の食べながらネットで調べ物もできて旅の予定を立てることだってできる。 これがあるだけで、優雅な朝を迎えることができました。

芝生がある

雪で覆われてるけど雪の下は芝生。

f:id:hrmch-ioii:20170203144509j:plain

芝生って大事なんですよ。ずっと原チャで旅してたりすると。 原チャに乗ってるとずっと同じ姿勢で、体パキパキ、肩コリコリになる。 こういうときは思い切って寝転んでのびのびして、昼寝するじゃないですか。 芝生があると昼寝もしやすくて気持ちいい。

ここってテントはってもいいのかな〜。はれたら野宿できそう。

車中泊するなら光を遮るものを

夜の駐車場はこんな感じ。

f:id:hrmch-ioii:20170203145001j:plain

やっぱり電灯がけっこう明るいので何か光遮るものあると熟睡できそう。 でも冬の車中泊は寒いからね。

www.nabehiromichi.com

まとめ

  • 24時間開放の室内休憩所
  • コンビニ併設
  • 24時間開放施設内トイレ
  • パン屋併設
  • 芝生がある

以上が5つの魅力でしたー

道の駅はルールを守ってみんなで気持ちよく利用しましょう!