ニートが怖くて生きていけるか

ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

退職を決意して変わった体調

f:id:hrmch-ioii:20170123172137j:plain

ニート状態になって6日ほど経過した @nabeemichi です。 うつと診断されて退職を決意し、実際に最終出社日を迎え楽しいニート生活が待っていると思いきや、主夫化しております。

退職を決めることにより環境がどんどん変化し、それにより自分の気持ちも変化する。 今までの僕は、

環境で気分が変わったり、仕事から逃げたりするやつは根性がないだけで、やる気ない奴だろ! そんな生ぬるい考えで生きていけるかよ。 仕事ってもんは辛くて当たり前だ。

とかいう、スーパー昭和の時代遅れの考えをしていたのですが、仕事への気持ちの捉え方を変えた瞬間に体調がよくなりました。

病院の先生も環境を変えることは大切だと言っていました。 仕事をするにも、遊ぶにも環境は大切だと実感したので、実際にどのような変化があったのかを書こうと思います。

気持ちの変化

退職を決意してから、上司に退職を伝えました。 その後、退職の承認がされたことを知ったときから、気持ちが楽になりましたね。 今までは名ばかりですが、チームを率いており重度の板挟みをくらってたわけ。

www.nabehiromichi.com

さらには、辞めるのを決意する前には、営業とかコンサルとかから攻撃あったりだの、 実際にアプリ作ってる俺らの知らないところで納期が決まってたり、 どっかで使うこと決まってて、それじゃあ間に合わんだの言われてて、 さらに知らないところでコミット案件として扱われてたり…

もうさぁ、勝手に色々決めてきたやつ! お前が作れ! なんで知らせねーんだ。 そもそも噂なのか確かな情報なのかもよくわかんねーし、 なんなのまじで?

と、めっちゃ愚痴ってしまいましたが、実際こんなもんです。

情報が不確かなものとか、準備できないような急な用件とかをいきなり言われたりし続けるとですね… リアルに精神衛生上よくないんすよ。

誰か人が来るたびに ドキッ! っとするんすよ。 ドッキドッキさせるよー、ドキンちゃんー

このあとに、優しい顔のー、ジャムおじさ~ん。が出てくればまだ精神は保たれるわけですが、 よく切れる上司とかが出てくるのが現実です。

こんなことあるとねー、今度はどんな問題?どうやってこの問題かわす?それとも解決できる? とかマジドキドキもんですよ。 しくった答え方すると、まじで勝手に口約束で納期早まっちゃったりしますしね。 そもそも、納期が遅延しまくってるプロジェクト(僕のいた部署すべてが遅れまくってる部署)だったんで、 納期なんて早まるもくそも遅れまくってるんすけどね。 まぁ、上の奴らが1年とか2年とか何もしないで放置してる結果でございますからね。 当たり前の結果。

そんでもって、怒られてキレられまくってるのは僕たち下っ端のなんでね。
なんで1年以上も計画遅れてて何もできてねーんだ!どーすんだ! とか、言われても… 僕、そもそもそんな計画も知らないし、マネージャーにさせられたの半年前なんすけどね… そもそも名ばかりマネージャっすけどね。 名ばかりマネージャについてはこちら。

www.nabehiromichi.com

そんなドキドキ生活しつつも、チームメンバーが理不尽に意味不明激務になるのは理解できないので、 どうにか謎質問や謎キレくんたちからチームを守れるような対応を取ってきてたのですが、 これがめっちゃしんどいし神経磨り減るわけですね。

もう、これから開放されると思ったら、気持ちがめっちゃ楽になるのです。 あー、チーム背負う責任もすげーキレられることも、 もしキレられても どうでもいいやー って思える。 何答えても、しらねー。

何か困ったら、最強の武器もできたことも気持ちがめっちゃらくになりましたね。 僕辞めるんで責任取れないですけどね。それでも僕にキレてなんとかしろとか言います? これ言うと完全勝利で相手は何も言えません。

だって、新たに仕事引き受けても退職まで時間ないっすから。

蕁麻疹が治る

www.nabehiromichi.com

これでも書いたように、蕁麻疹が出てたんです。 朝に。

これも、退職が決定してから気づかないうちに治ってました。 やっぱりストレスだったんですかね。

遊びに行く気力が出て来る

退職決まる前までは全然遊びに行こうとか思わなかったんですけどね。 これが、どこかに遊びに行こうって気になってきました。

今までは、嫁に言われない限りほぼお出かけとかしなかったです。 そもそも自分から何処かに行こうとかも言わなかったので。

今まで好きで行ってた、スキーもちょっくら行ってみるか! 的な考えできるようになってきました。

www.nabehiromichi.com

ダイビングも行こうって思えるようになってきましたね。 これも、時間的な余裕が出てきたからかもしれません。 今までは、とにかく休んで体力回復することが優先の休日。 退職すると決めたことにより、責任感がなくなり仕事のことではなく、自分のことを考える時間が増えたことが原因だと思います。

結果

普通に体調良くなってきたと感じる。 なによりも、仕事のことを考えなくなり次のことを考えるようになった。 今後、どうやって暮らしていくかな〜とかも次のこと。 今までは今のこと、今の仕事をなんとかすることしか考えなかったが、 いい意味でも悪い意味でも次のことを考えてる。 自分のことを考えるには、時間的余裕が必要だろうな。 仕事のことを考えるのを諦めた瞬間から、気持ちが楽になり体調も上向きになるのは事実。