ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

うつで退職時に傷病休暇が使えなかった。

f:id:hrmch-ioii:20170113020727p:plain

うつのため退職を決めた @nabeemichi です。

退職のときには、残ってる有給を全部使ってやめたいっす。
有給休暇ですからね。休んでいいんすよ。全部使っていいんすよ。
だって、休んでいいよって会社が用意してくれてるはずなんですからね。 有給取得できないなら最初から付与すんなって感じじゃないですか!?

そうすると法律で定められてるんで付与してるんすとかいうアホいるけど、 それってなんで有給を法律で定めたのか考えたことあんのかね?

僕の残有給数

30日!!!全部申請して承認されたぜ!

すべて使い切ることはできそう。 もともと欠勤とか有給とか緩めな会社だからね。これは想定内だった。
むしろ使い切れない理由がみあたらない。

傷病休暇の残日数

11日!全部却下された

んー、これは意外だったな。 傷病休暇はなんぞや?って感じですが、消化しきれなくなって有効期限きれた有給休暇が自動でこいつになる。
つまり、賞味期限切れの有給休暇。
病気で休まないとやばいってときに、有給使い切った場合に利用可能なもの。

なので、僕はこいつも使えるんじゃないかなーって思って申請してたのですが…全て却下された。

申請にあたっての下調べは完璧

傷病休暇を申請するに当たって下調べはした。 退職時に使えるのかを人事にメールで問い合わせた。

その時は以下のような回答。

僕の質問 : 退職時に傷病休暇は使えますか?使えるとしたらどのような手続き必要ですか? 人事の回答: 利用可能です。退職日までに医師の診断書の提出が必要になります。

なるほど。。。。使えるではないか。

さらに就業規則も確認。 病気のときに有給なくなったら使えますよ!ってなことが書いてある。

これは、絶対に使えるはずだ。 だって僕はうつ病ですから。

いざ人事部に申請

医者に相談したところ、診断書書くよ。 だって、うつだから。

という感じで書いてもらえた。

必要なものはすべて揃った。 なのでいざ申請したらこんな理由で却下された。

「退職を決めているため、傷病休暇は利用できません。傷病休暇は復職することが前提の場合に利用できます。」

おっと…僕の頭の中ははてなマークだらけでございます。 だって、使えるって言ってたじゃん!
必要なもの提出したじゃん!
ってかですよ、どこに 復職前提 って書いてあった? 就業規則よみましたよ。書いてねーっすよ!

なので、理解不能なロジックなんですけど。どっから復職前提って出てきたんですか? って問い合わせしてやったら、また人事面談。

そこで人事に対してとりあえず言いたいこといってやった。

そもそも、伝えたいことを全く伝えられないような就業規則は作ってる意味あるの?
伝達する手段として人類が採用している言葉なのに、伝達できるような状態じゃないって、あってもなくても同じだよね?
読む人によって180℃違う答え出せる時点で意味ない。
就業規則って規則を伝えないと行けないんだから、誰が読んでも一定の方向の捉え方にならないとだめっしょ。
これ法律と一緒で、文章どんなに変えてもこれは実現できないと思うけどね。
法律同様に判例とか公開して、だれが読んでも判例と就業規則使ったら同じ捉え方できるような仕組み作んないと、人事は負けますよ。

とかとか。 言いたいこと言いまくってきた。

最後には人事に「指摘してもらってありがとう」って言ってもらえてよかったわ。

結局

所詮人間が作ったロジックなんて、都合いいようにロジック作り変えたり足したりできますからね。ものは言いようだな。 ロジカルシンキングなんてクソでなんも役にたたねーなって思った就業規則問題でした。

傷病休暇の11日間はどこか闇に葬りさられてしまうことに… 11日の傷病休暇が使えなかったってことは、約半月分の給料を失ったことになる。 だいたい30万くらいが消えてった。。。