ニートが怖くて生きていけるか

ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

うつ病だということを周囲の人たちに打ち明けたことによる反応

うつのため退職を決めた @nabeemichi です。

退職する理由とかに嘘をつきながら、うつだということバレないようにごまかしていると、面倒くさいし、ただでさえ動かない頭で辻褄あわせながら退職するのには無理があると思ってます。 そのうちどうせばれるでしょうし、なにより、考えることを拒否している頭に鞭打っていても、うつがひどくなるだけな気がしてます。

できないやつに、さっさとやれとか言っている無能なマネージャーとかよく見かけますが、自分の脳をコントロールするのは自分なのですから自分くらいは現状把握してちゃんとマネージメントしないと、本当に人生終わった感がでてくるので、僕は正直に打ち明けました。

というか、もう考えれないので打ち明けるだけです。

嫁に打ち明ける

心療内科に行ってうつだと診断されてまず報告したのが嫁です。 最も身近で、最も僕を理解してくれる人だと思うので、まずは嫁に報告です。

不幸中の幸いというのが正しい表現化どうかわかりませんが(たぶん全然正しくない)うちの嫁も、うつ的な感じで一度会社を辞めてます。 ちょー安定の人気企業だと思われるところを。

僕は人気企業とか嫌いなので、よくわかりませんが、新卒の人気業種ランキングでは常にトップクラスを維持している業界です。

そんな嫁への報告をしたときのやりとりはうつ病サイトとで診断されたときと同じで、こんな感じ…

nabe.hatenadiary.com

ずばり、 やっぱりな

いきなり休日に落ち込み出したりして、床に倒れ込んだりするし、やばいな~とか思ってたらしい。

僕が連絡なしで徹夜とかで仕事してたりすると、電車の遅延情報とか確認してたりしたらしい。 どうやら僕は自殺すると思われてました。

まぁ、実際通勤するために駅のホームにつくと、今入ってる保険の金額とか考え始めて、ここで飛び込めば楽になるし、家族もお金ゲットできて問題なし!とか普通に考えてましたけど。というか、今でもそれは考える。

とまぁ、嫁の反応は、なんというか、落ち着いてた。 やめれば?とか、君なら違う道でも仕事すぐ見つかるよ!とか言ってくれた。

なんだろな。肝っ玉というか、んー信じてくれてるって感じなのかな。 どうにか稼いでね!ということは言われたけど、今のままこの会社にいても家族の幸せはないことを悟っているようだった。

ということで、嫁は普通の反応をしてくれた。

親への報告

親へはLINEをつかって報告した。

「会社辞める。おれうつらしいから」

これに対する返信はこちら

「会社やめるためのやつ?ガチなやつ?」

僕 「ガチなやつ」

親 「まぁ、辞めてゆっくり休んで」

以上。

なんともドライ。 それもそのはず、俺と親はあまり仲良くない。

会社の人たち

基本的に、そんなに周りの人には会社辞めることも、辞める理由も言ってないけど、 説明を考えるのも面倒なので、 僕の頭動いてないんですよ。つまり鬱です と説明してる。 まぁ、事実ですから。

そうすると、意外にも上司の人とかは、実は俺も精神科言ってるとか、 昔なったことあるとか…

そんな反応が帰ってきたりする。 みんなだましながらやってたりするようです。

なったことない人は、どうしてそんなことになったの?とか聴いてきたりしますが、意外と普通に対応してくれる。 多分僕のいるIT業界にはそんな人が多いから、鬱になった人と話すのに、もう慣れっこになってたりするのかもしれない。

でも、その後結構優しくなって話を聴いてくれたりして、ぶっちゃけて悪いことはなかったと思う。 どうせ辞めるんだし、正直に話しても話聴いてくれてた人は、今までどうり聴いてくれる。 今まで対して話もせずに、人のことも考えず、数字と結果のみ求めてる人は、今までどうり話もあまりしない。

あまり関わってなかった人は話きいてくれたりするようになる。

結果

哀れに思われても、引かれても別にいいじゃないか。どうせ、もう一緒に仕事することもないんだから。 それよりも、無駄に変な理由考えるよりも、正直に言ったほうが自分の気持も楽になるよ。 実際僕はそうだった。

どういう反応だろうが、いい人はいい人。

人のことを考えてる人は人のことを考える。

結果と数字を求める人は、話を聞かない。 むしろもう用無しなので話すらしてこない。

うつでも能力を評価してくれてた人は、今まで通りに評価してくれて、どうにかいい環境を用意しようとしてくれる

つまり、今までとあんまり何も変わらんかったよ