ニートが怖くて生きていけるか

ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

転職先もないまま退職宣言!ニートへの道が始まった。

f:id:hrmch-ioii:20161208094803p:plain

コミュニケーションロスのオンパレード組織 で働いていて、 うつ病サイトで重度のうつ病と診断された 名ばかりマネージャー@nabeemichi です。

前々から辞める辞めると言いながら辞めていなかったので、辞める辞める詐欺師になっていましたが、 先日、上司と次の組織について相談されたので、告白してやりましたよ。

僕は戦力外

上司と組織の相談されたのでついでに告白しました。

僕、戦力外で考えてください。 退職しますので。

という感じで伝えました。

あるあるの展開

退職ブログとかでもあるように、 「ちょっとちょっと待てよ」 的な引き止めが始まります。 これでも、一応6年ほど会社にいて、それなりの戦力になっていると思われる自分ですが、 ここはきっぱり、辞めます。と伝えます。

ここで少しでもすきを見せたら有耶無耶にされそうです。 なぜなら、相手は今まで何回も退職の相談をされているはずなので、 退職を有耶無耶にするプロですから。

最終兵器を投入

僕は、以前書いたように本当にうつだったので

nabe.hatenadiary.com

うつであることを上司にカミングアウト。 そうすると、相手の話し方も変わります。

もう、今はほとんど頭回らないんですよ。 徹夜続きで仕事してたせいか、全くやる気も出なくなってます。 何よりも会社に行こうとすると吐き気しますし。

こんなことをずっと話していたら、上司も「そうか…」 という反応でしたね。

退職申請

上司との相談を終えたら、退職の申請をします。 残りの有給などを加味して、退職日を申請。

僕の有給は「30日」もありましたね。 締め切り前の土日サービス出社や、徹夜をかみしたら、あと30日くらい有給増やしてもらいたいくらいですが。

一応、会社員には傷病休暇的なものもあります。 これは、有給が消化しきれなかった分がそのまま繰り越されます。 有給は付与されてから二年間有効。 つまり、二年で使いきれなかった分が傷病休暇になります。 (弊社の場合)

この傷病休暇がどのくらいあるかと数えてみたら… 「11日」もあった。

こいつも根こそぎ申請してやろうと思います。 トータル働かなくても41日間のおやすみがありました。

どんだけ有給使ってなかったんだろ… どんだけ社畜で自分の人生削ってたのだろう… 今思うと、今までの自分は会社という宗教にでもはまって狂ってたのかもしれない…

人事面談

残すは人事面談だけです。 これさえクリアできれば、僕は晴れてニートへまっしぐらなわけです。

体調の変化

辞めるとわかると、結構気が楽ですね。 どんなわけわからん仕事が来ても、まぁあと1ヶ月くらいでいなくなるし! 的な感じで、結構捌けちゃいます。

気分もだいぶ楽です。

有給消化中はがっつり人生サボって、一旦人生の休暇をしようと思います。 嫁にはちょっとわがまま聴いてもらって、本当に何も考えず、何もせず、うつになって失った自分の思考能力をとりもどしたいと思います。

考える力が復活したら、がっつり働こう。 家族の理想の生活を実現するために。 理想の生活から仕事を考えて。