ニートが怖くて生きていけるか

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

大組織では無責任野郎が仕事できるやつと評価される

コミュニケーションロスのオンパレード組織 で働いていて、 うつ病サイトで重度のうつ病と診断された 名ばかりマネージャー@nabeemichi です。

最近ハラハラドキドキでやらなければならない仕事をするときも、なかなか集中できません。 いかんせん、 コミュニケーションロスのオンパレード組織で働いているもんですから 毎日何が起こるかわかりません。

何か起こったらだいたい大問題です。 いい知らせなんてほとんどありません。 そんなもんだから、ストレスと落ち着きなさがやばいです。 もう、ほんとにゲロりそうだし、生きた心地しません。

共有なんてのは意味をなさない

コミュニケーションロスしまくってるので、正しい情報なんて入ってこないです。 自分で探しに行かなければなりません。

でもね、僕は開発やってるので、正しいものを楽しく楽に作ることしか興味ないんですよ。 社内調整とか特に興味ないから何が起こるかって言うとね…

いきなり、なんでこういう機能ないの?とか、こんな感じでくるんすよ↓

nabe.hatenadiary.com

いや、いきなり言われてもリリース予定ないっすよ!

というか、そもそもリリース予定とか公開してないし、公開しても誰も見ないでしょ? 見ないというか、共有するとこなんてないし、共有するとこ作ってもだいたいみんなメンテナンスしないからね… 意味なし!

その能力意味ありますか?

こういう調整業務が得意な同期とかに話を聞くと、

「重要なのは先を読む力だ」

とか、すごい自信満々に言われたりするのですが… これってなんか価値産んでますかね?

だって、危ないことやってそうな人に現状話に行くだけっすよね? んでもって、いい顔してちょっとーとか言って… なんの根本解決にもなってない。

その場をどうにかしてるだけのような気がするんですよね。

二枚舌のやつほど権力を勝ち取る

その場をどうにかするテクニックとして、二枚舌とかを使うらしいんですよね。 まぁ、誰にでもいい顔して気に入られて仕事しやすくするってやつですかね?

こういうテクニック使うと、結構適当なことみんないっちゃってるんですよね。 開発計画ないのに、あとは作る順番でどうにか間に合うでしょ? とか言って…

んん? その順番と工数確保できる見込みありましたっけ? それってたんなるハッタリだったりしません?

開発完了したよ!とか言いつつ、実際はできた感じをだしてるだけで、手作業でメンテナンスしたりしないとともそも使い物にならなかったり…

一体何が開発完了したのでしょうか?と質問したくなるものばかり作っていたりして… みんな適当なこと言ってばっかり。

でも、できた!とか言うから結構上のひととかに気に入られたりして。 普通に評価されてたりするし… こういうやつが偉くなって行くのね… 大企業って…

でも、結局問題は問題のままで、すぐに新しい問題を産んでたりするんですよね… こういう人たちって…

やっぱり正しいこと自分で思うことをするまでだ

やっぱりね、根本解決するには、正しいものを目に見える形で表すのみだと思うんですよね。 それはというと、説明とかでなくて、僕らの本当の仕事である動くソフトウェアを見せることなんですよね。 小さい単位でもいいから、こういうもの作ってこういうメリットだしてますよ! 今後はこうなる構想ですから、さらにこういうメリットも出ますよ!

ってね。 開発終わってないくて、何もないから話がわけわからんくて、いきなりぶっこまれた問題が発生するんでしょ? だったら動くものベースで話せば、空中戦にならないからコミュニケーションロスも減るかもね。

そのために名ばかりマネージャーがやること

動くものを見せて話すためには、動くものを作らないといけないわけ。 そのためにどうするかっていうと、チームメンバーが開発に集中できる環境を作るのが名ばかりマネージャーの仕事かなって思うんですよね。 わけわからん、開発とは関係しない問題を引き取って、チームに差し込みの雑務が入らないようにするっていう仕事ね。

あー、くそつまらんし、特に価値は生み出してない仕事なんだけど… 評価もされずに、あいつ何してんの?的になるけどね 開発進むならいいかなと思いつつ今日もゲロ吐きそうになりながら、つまらん仕事をしますかね。