ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

ふと気付いた電車の中でのベビーカーマークの謎の周囲の方へ3つの訴え

仕事で疲れ果てて帰宅中の @nabeemichi です。

疲れて、ボケーとしながら電車に乗っていて気付いた。

今まで全然気づかなかった。

自分も使用しているのに。

そもそもこんなマーク今まであったか?

見た感じ、隣に貼ってある車椅子マークよりも新しい感じ。

そう、気になったのは ベビーカーマーク

なんのためにあるんだろう?って思ったので調べてみた。

ベビーカー利用への理解 配慮のお願いポスター

国土交通省がこんなポスターを作っているらしい。

http://www.mlit.go.jp/common/001130246.pdf

しかし、このポスター…

何を訴えたいのか俺にはなかなか理解できない…

ベビーカーマークについて訴えたいのか?

それとも

ベビーカーを利用している人には優しくしましょう!的な啓蒙活動をしたいだけなのか?

そもそも、誰をターゲットになんのメッセージを送りたいのかわからん…

ベビーカー利用者がターゲット?

それとも、ベビーカーと同じ車両に居合わせた人へのメッセージ?

そもそも電車の中ではなくて、駅構内でのお話?

1つのポスターの中に、ベビーカー利用者と周囲の人達へのメッセージが混在しているのが原因だろう。

しかも、メッセージが、車両の中とエレベーター利用とかいろいろ詰め込みすぎてて、理解しにくい…

ベビーカーマークを理解するために、1つずつ考察していこう

ベビーカーは折りたたまず乗車することができます

まずはこのメッセージ…

はてなマークが俺の頭をよぎる。

このマークがついてない車両は、ベビーカー折りたたまないといけないんですか?

というか、ベビーカーって折りたたむのはしまっておくときのみだと思っていた。

もし仮に電車に乗るときは、ベビーカーを折りたたまなければ行けなかったとしよう。

確かに混んでいるときは、迷惑と思われるかもしれない。

しかし、子供がベビーカーに座ってる時にわざわざ子供をおろしてベビーカーを折りたたむだろうか?

そうしようとした場合、子供が歩けるとしたら手を繋いで電車に乗るのか?

大人よりはるかに背の小さい子供にとって、満員電車などでは子供が蹴飛ばされたり、息苦しくなったりして電車に乗れないでしょ。

そういう意味では、無理やりにでもベビーカーに乗せて子供の空間を作ってあげる方が安全であるし、周囲の乗客も電車内では足元を注意して乗り降りすることができないので安心なはずでしょ!?

ベビーカーが乗ってきたら空間を多く使うから狭くなるから迷惑という意見もわからなくないが、子供にぶつかって変なトラブルになることをを回避できると考えれば、ただでさえぎゅうぎゅうづめなんだから、そんなにデメリットもない気がする。

というか、そもそも論になるが、ベビーカーが満員電車に乗ってきてキレたり、睨んだりするやつってどのくらいいるのかな?

ブログを炎上させるようなコメント書く奴らが実は少ないのと同じで、実はたいしていないような気がするんだけどな。

さらに、そもそもになるけど、満員電車が発生するくらい人が密集して住んでることの方が問題なのかもしれない。

日本はもっと広いはずなんだけどな。

エスカレーター等が利用可能な方はエレベーターの仕様を譲ってくださるようお願いします。

いやいや!

ちょっと待てよ。

そもそも、歩ける奴は歩けよ。

エレベーター来るの待ってる時間よりも、エスカレーターとか階段使った方が基本的に早いんだからさ。

結構年取ってそうなおじいちゃんとかおばあちゃんとか普通に私優先的に乗れますよね?的な感じでエレベーター待ってたりするけどさ

ピンピンして歩けるなら、歩けば?

っていつも感じる。

最近はベビーカーで出かけることあるけど、

駅で毎回エレベーター探して、エレベーター待って、結局混んでて乗れなくて、また待って…とかなるんだけど

こうなると、時間かかりまくって全然移動できない。

エレベーターには数に限りがあります。

歩いたほうが時間節約できるし、体力つくし、健康にもなります!

いいことだらけじゃないですか?

必要な人に、必要なリソースを割り当てて、全体のことを考えれる方々が増える世の中になりますように。

乗降に少々時間がかかったり、スペースを少し広めに利用することがあります

あ、はい。

知ってます。

だって、ベビーカーは4本足ですから、スペース使います。

乗り降りだって、たとえベビーカーに乗ってたとしてもお母さんと子供の分の二人分の乗り降りですから、一人の乗り降りよりも時間がかかります。

まとめ

  • ベビーカーマーク付いている車両は、折りたたまずに乗れる

  • ベビーカーマークはだいたい車いすマークの車両についている

  • 歩ける人はエレベーターの利用はしないようにしましょう。

  • ベビーカーが乗ってきても寛大な気持ちで、自分も昔はベビーカー乗ってたな〜という思い出に浸って心を落ち着かせましょう。

  • 赤ちゃんが乗ってきたら、暇な車両内でスマホゲームばかりしないで、赤ちゃんと遊びましょう。プライスレスな笑顔がもらえるかもしれません。