ニートが怖くて生きていけるか

ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

自分の生活の理想を定義してみる。いや、願望をひたすら書いてみる

タイトル考えてて、理想と願望の違いってなんだ?

とふと思ったのでググる

理想とは、考えうる最も完全なもの。

願望とは、願ってその実現を望むこと。

ん?

俺には同じ意味に見えてきた。

ってことで、願望だか理想だかわからんが、淡々と書きまくる。

自然が多いところに住みたい

やっぱり、人間も動物なので、自然が多いほうがいい気がしている。

子供にとっても自然が多いほうがいいはず。

都会は所詮人間が創りだしたもの。

だから、人間の想像の範囲をこえない。

だって、人間が作ったものだから。

でも、自然の中では、人が想像を超えることがある。

だって、自然は人間が作ってないから、人間が想像できないことがあってもあたりまえ。

人間の想像できないことにたくさん触れられることこそが、子供の興味が育ったり、

新しい発想が生まれてきたりするのだと勝手に思ってる。

さらに、街には人間が用意してくれた遊びがあるけれど、

自然には、用意してくれた遊びはない。

だから自分たちで遊びを考えたり、

自然の中であるものを使って遊びを創りだしたりするから、

何かを作り出すって習慣がつくと思う。

だからできるだけ何もなくて、自然が多いところのほうが子供にとってはいいと考えてる。

好きなときに、好きな場所で働く。

これができれば、上で書いた自然が多いところに住んでも生活できる。

会社行かなくても、旅行中でも、家でも仕事ができるような仕事が自分の理想。

リモートワークを取り入れる会社も出始めているので、

そんな社会も現実になりそう。

家族と過ごす時間をたくさん取れる

これは、今の仕事の嫌なことから出てきたものだと思う。

長時間労働とかもはやいらない。

そんなに金もいらない。

生活できるくらいの金でいい。

だから時間がほしい。

それも、家族と過ごす時間がほしい。

自分の人生の中で一番今楽しい時間は、子供と遊ぶことだから。

日々の子供の成長を実感しながら、

子供から多くのことを学び、

子供に負けないように自分も成長しようと刺激を貰える。

子供からの刺激は、自分にとってはすごいメリットだと思う。

子供の成長スピードは半端ない!

え?

さっきまでできなかったじゃん!

ってことをあっさりやってくる。

しかも、どんどん新しいことや難しいことにチャレンジしてくる。

できたら、めちゃ嬉しそうな顔で喜ぶ。

あー今の自分に足りないものだなっていつも学習させて頂いてる。

吸収力では、子供の方が早く吸収できるから、子供の方が先輩だな…

綺麗な海が近い

自分の趣味はダイビング。スキーもするし、高校までは選手とかしてたけど

今はダイビングの方が好きで、スキー行く回数よりもダイビングの回数の方が多くなってる。

一応、なんちゃってでダイブマスターも持ってるが、スキーの資格は持ってない。

さらに、嫁の趣味もダイビング。

だから、綺麗が海が近くて、すぐにダイビングに行けるようなとこがいい。

新鮮のとれたて食材が手に入る。

現在の住まいである、マンションのベランダでもプランターで簡単な野菜を作っているけれど、

やっぱり、採れたてで、できれば自分で作った野菜があると、

よし!

料理するか!

ってなるし、自分たちで作ったものだからおいしい。

しかも、家族で全員で食べるから、もっとおししい。

子供もプランターの土がきになるのかよく邪魔しにくるけど、

畑とかあったらそのまま遊ばせたり、一緒に野菜作ったりできる。

これも、家族と過ごす時間が増えそう。

書き出してみると環境面のことが多いなー。

よし、そろそろ、これらをどうやって叶えるかを書きまとめて、整理するフェーズに入ろう。