ニートが怖くて生きていけるか

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

僕の頭は動かなくなった…

前回のブログで書いたように、

サラリーマンの徹夜状況 - サラリーマン卒業計画

徹夜をしまくったりした結果…

頭で考えることができなくなった。

考えようとしても、頭が全然動かない。

本当に動かない。

何をしていたのかもよく思い出せなかったり、

議論していたこともすぐ忘れたり、

そして、ずっと頭がぼーっとしている状態になった。

こんな状態が、ここ半年くらい続いている。

多分、軽く鬱っぽくなっているんだと思う。

最近はだいぶマシになってきたが、

やっぱり考えたくても、

頭を動かしたくても、

やりたいことに集中したくても

頭が動かなくなる時がよくある。

最近は、本当に考えれなくなったと実感する。

こんな状況になるような仕事はもう続けていけない。

続けていけるかもしれないが、自分の人生に対して何もメリットがない。

そして、今やっている仕事が社会貢献につながっているかどうかと考えると…

あまり貢献できているようにも思えない。

この仕事にこだわる理由も見つからない。

そもそも仕事なんてのは、生きていくためのツールだから、

ツールが合わないのなら、変えればいいだけだ。

現状からさっさとぬけ出すことだけを目標に転職活動もした。

でも、転職しなかった。

転職活動すると、今までのことや、

新卒で就活した時のこと、

自分の夢や、自分の本当にやりたいことを考える。

これから何をしたくて、どうなりたいのかを考える。

そして、昔考えていたことを思い出した。

思い出したことの中には、サラリーマンという選択肢はなかった。

ましてや、今住んでいる東京に残り続けるという選択肢もないなと思った。

転職しても、今と変わらず、家と会社を往復して、

それなりに徹夜もして、

それなりに仕事をするだろう。

でも、雇われ続けている限り自分の理想の生活を送ることができないだろうとも思った。

必ず会社の都合に合わせて生活しないといけなくなることは変わらないだろう。

住むところや、仕事をする時間は、会社の都合次第で決まる。

そして、やりたいことを会社のかなでやろうとすると、

上司の許可や、稟議とかにまた振り回されるだろう。

そして、何よりも会社に通勤したりすることで子供と過ごす時間は今と変わらず少ないままだろう。

こんな生活するのはもう嫌だ。

子育てだって立派な仕事なはずなのに、会社の仕事を優先しなければならない。

そんなのおかしくないか?

そもそも世の中の仕事の定義がおかしい。

金をもらえるのが仕事で、貰えないものが仕事ではないみたいな風潮は違うだろ。

世の中の常識とは、矛盾だらけで疑問だらけである。

そんなことを考えているうちに、転職して、またサラリーマンになることに対して意味をなさなくなってきた。

転職活動に注ぐ時間があったら、自分の理想の人生を叶えるために時間を使った方がいいだろう。

今の仕事で早く切り上げる方法を考えて、なるべく自分の時間をつくる方法を考えて、

理想を実現する方法を実行しよう。

自分の理想を叶えるために

僕はサラリーマンを絶対卒業しようと思う。