ニートが怖くて生きていけるか

ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

仕事が苦痛と思ったらもうサラリーマン失格ですね

本日はいい天気です。

梅雨とは思えないくらい天気がいい。

こんな日はオフィスなんかに閉じこもっていたらもったいない。

ということで、今日は会社をさぼって近場の温泉に来ました。

昔だったら仕事があるからと思って、体調不良以外で会社休む気なんてなかったなぁ〜

でも今は普通に休んでしまいまいます。

なんたって、社畜だったので有給だけは余っておるわけで…

部署異動後の仕事

2015年1月に部署異動した自分の部署は、

新製品を開発する部署で、社長プレゼンでコンセプトの合格を貰わないと開発すらスタートできないところ。

そのため、コンセプトを作るとこからスタートしていたのだが、

当時のマネージャーは、僕達みたいな下っ端には仕事を渡さない。

というか、作業は渡すが、自分の評価を上げるためか、コンセプトなどの仕事は渡さない。

んでもって、社長プレゼンなんか全然通らないもんだから、

世の中に価値を提供するような仕事なんて全然してませんでした。

自分から提案して、こういうことやりましょうよ!

みたいなこと言うと、なんだかんだ言ってやらせてもらえませんでしたね。

あー完全な老害だろ!!って思ってました。

ただでさえ会社での目的無くしてた僕は、さらにやる気を失うだけでして、

なんで行動するのにグチグチ言われなければなんねーんだろー

って感じです。

まぁ、なんかあった時に責任とりたくなかっただけなんでしょうね。

うちの会社では初めてのことばかりやってたんで、責任の回避の前例がなかったからでしょうね。

会社ってのは理不尽なのです

成果が出ていないと組織っていうものは動かされるわけで

自分でもコンセプトを考えれるような組織体型になったのですが、

考えたコンセプトを部署で一番偉い人に見せたら、

なんかしらねーけど、ボッコボッコに怒られて、

そんなもの誰が使うんだよとか普通に激切れされたりして、

いやいやいや!めっちゃ便利じゃん!って心のなかで叫んだりしてましたが

僕のコンセプトはなかったことになりましたね。

虚しいことに、この時考えてたコンセプトとほとんど同じものを

ほかの人が考えて、違う部署の偉い人に認められて、

そしてなぜか俺が作らされているという…

いやー、仕事ってつまんねー!!!

いやいやいや、マジでつまんねーし!!

ってか、俺が発案した時点で認めてたら、もう世の中にリリースできてましたけどー!!

って、最近ずっと思ってますね。

もう、ほんと、勝手に企画して勝手に仕事できない環境とかマジで地獄です。

結局、良い上司に恵まれて、ゴマすりできて

そこそこロジカルに考えれるやつらだけが成果だせるのか…

会社ってつまんねーな!

良い上司の下につけるかどうかが一番の成功の鍵だとつくづく感じました。

結局運かよ!実力とかほとんど関係ないよなーと、最近では毎日思ってますね。

そんなこと思ってると、もう仕事が苦痛で苦痛でしょうがない…

しかも、やらされ仕事ですからね。

もうロポットか、誰か他の人やってくんねーかなーって本気で考えます。

こんな奴が隣にいたら、頑張って仕事してる奴らからしたらいい迷惑ってことは感づいてます。

だから、早く自分は会社を去ったほうがいいなって思ってますが…

勇気がなくてまだ会社にいるへたれやろうです…

早く自分で収入を得る方法を考えて、もう会社には属さないで生活できるようにならねば!!!