ニートが怖くて生きていけるか

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

仕事

転職という道を選ばす退職した理由

元プロの社畜 @nabeemichi です。 ぼくは2017年2月に6年ほど勤めた会社を退職しました。 次の職も決めずにとりあえず辞めた。 転職という選択肢も視野に入れたが、転職することはしなかった。 今はフリーランスエンジニアで働いてて、年収は激下がりの…

好きなことを仕事にとか言うけど、そもそも好きなことってのは単なる結果論だ

元プロの社畜 @nabeemichi です。 仕事は好きなことをしろ! とか 好きなことが仕事になったらいいね! とか、 開発は好きですか? とか、よく言われるけど、 そもそも好きなことができるまでのことを語る人が少ない気がする。 なぜ!?好きなことができるの…

Excelはいらない。編集からPDF出力までGoogleがサポートしてくれてる

元プロの社畜 @nabeemichi です。 Excelってのは、便利だ。 会社で最も使われているツールだと思う。 ファイルでの共有や請求書作るのもExcelだったりする。 でも、Mac使ってたりするとExcel買う気にはなれない。 Windows使ってても買う気になれないけど。 …

企業研究をしても意味がない3つの理由

元プロの社畜 @nabeemichi です。 ぼくも就活をした。なんなら転職活動もした。 でも、企業研究はいっさいしなかった。 だって、そんなの研究しても無駄だと思ったから。 それでも、大企業からベンチャーまで内定はもらえた。 www.nabehiromichi.com 企業研…

給料をもらうという感覚を捨て、給料は稼ぐというスタンスで起こる現象

元プロの社畜の @nabeemichi です。 今はフリーランスエンジニアとしてい働いてますが、元プロの社畜でした。 社畜でもっとも良かったなと思うのが、給料をもらうという意識がなかったことだ。 給料はもらえるものではない。稼ぐものだ というスタンスで仕事…

就職氷河期に就活した僕が、大企業に就職したら人生終了だと判断した理由

フリーランスエンジニアになった @nabeemichi です。 ぼくは過去最低の内定率と呼ばれたときに就職活動をした。 リーマンショック後の2011年卒の就活生。 幸いにも、僕は大企業やベンチャー企業などから内定をもらっていたが 就活中に導き出した答えが、 大…

フリーランスエンジニアの道も考えてみようじゃないか!ITプロパートナーズで面談してみたよ

itpropartners.com 最終出社日を終えて、ニートになった @nabeemichi です。 このままニートの道を突き進んでもいいのですが、そのうち食いっぱぐれてしまいます。 僕の貯金は無尽蔵に出てくるわけではなくて、使ったら使った分だけ減っていき増えません。 …