ニートが怖くて生きていけるか

ニートが怖くて生きていけるか

年収780万を捨てて我が道をゆく

アジャイルとかスクラムとか開発手法ばっかり気にしていても何も解決しない。

f:id:hrmch-ioii:20170612164224j:plain

ぼくはフリーランスエンジニアとして、週3日ほど企業に常駐して働いている。

その前までは、正社員としてチームを持ってアプリ開発していた。

今働いてる現場でも、前の会社でもそうだったが、

みんな方法論が好きだ。

アジャイだの、ハイブリットアジャイル、スクラムかんばん、リーンかんばん…

どれでやる?みたいな話が議論の中心だ。

その議論はなんの意味があるのか、正直ぼくには理解できない。

もちろん、しっかり議論中にマネージャーに意見させていただいた。

その議論意味ありますか?なにがしたいのですか?と


方法論は解決したいことがあるから導入するもので、

どの方法でやるかは、自分たちが抱えている問題次第で変わるはずなんだ。

だから、議論の中心は何が問題で、解決すべきもんだいなのかどうか?のはずなんだ。

解決したいことは何?そこが問題だよ

新しくプロジェクトが始まったりすると、だいたいどの方法でやる?

っていう議論が活発に行われる。

でも、ちょっとまってほしい。その議論だとだいたい失敗するから。

僕達は、どういう状態を目指していて、現状はどうなのか?

そして、目指してる状態にするための問題は何かをまず把握しているだろうか?

そこがないのにも関わらず方法論にこだわっていると、

目的と手段が逆転する現象になる。

アジャイルの開発手法に沿って開発することが目的となって、

本来達成すべき目的であるはずの、良い製品を作るためには!っていう思考回路がなくなってしまう。

開発手法は手段なんだよ。

開発手法ってのは、手段だ。

簡単な例を出すと、

魚を取るためにどうするかってこと。

釣り竿で釣ってもいいし、漁船にのって定置網でとってもいい。

なんなら素潜りしてとったっていい。

魚を得ることができたってことには、結果は変わらない。

3つとも全ては魚をとる手段だ。


アプリ開発でも同じで、どんな方法論でもいいけど

良い製品を作るための、たんなる手段なんだ。

良い製品つくるためだったら、スクラムやろうがウォーターフォールだろうがなんだっていいんだ。

そもそも方法論はなんで産まれたのだろう?

方法論ってのは、いきなりうまれたわけじゃないはずだ。

素潜りで魚をとってるやつは、1日に一匹とれたらラッキーな状態だ。

そんなやつが、いきなり

「よし!釣りをしよう!」

なんて思うわけがない。


素潜りでさかなをとってるやつは、頑張ってるのにほとんど取れないっていう問題をかかえてたはずだ。

これをどうにか解決する為に、釣りをし始めんたんじゃないだろうか?

(実際の歴史は知らないけど)

そう、どうすればこの問題がクリアできるかを考えて、

実践して、失敗して、また考えて実践して、

そしてようやく釣りという方法を見つけたはずだ。

重要なのは、自分たちの現状と作り出したい状況を定義すること

f:id:hrmch-ioii:20170612164711j:plain

素潜入りの場合は、1日に一匹取れればいい方で、

一匹採ったはいいが、むしろ体力の消耗が激しすぎてる状態。

この時の現状を整理すると、

  • 1日一匹とれるかどうか。
  • 魚を取るという目的すら達成できない確率が高い
  • 最低でも1日3匹はとれないと、自分の食事すらない

この状況で、達成したい状態を考えるとこうなる

  • 毎日魚を確実にとれる
  • 1日3匹以上とれる

この達成したい状況を考えたときに、

いきなり船作って定置網をしようなんて考えるやつはいない。

だって、一匹も取れてないやつが、いきなり大漁を目指す発想するわけもない。

船作ってる間に空腹で動けなくなっちゃうから。

できるだけ簡単な方法で、できるだけ確実に

  • 毎日魚を確実にとれる
  • 1日3匹以上とれる

状態を目指してトライアンドエラーした結果が釣りになったんだと思う。


ここで重要なのは、今の自分の現状と、作り出したい状況を把握したことだ。

アプリ開発でも、基本的には同じことが言える。

自分たちのチームの現状と作り出したい状況を整理して、問題点を洗い出す。

これをしていないと、流行ってる方法論にばかり目が行って、

一匹も魚をとることができないのに、いきなり船を作り出す。

船作ってる間にタイムオーバーで結局何もできてません状態。


例えるなら、アジャイルやってました。

アジャイル開発マスターしてる間に締め切りがきました。

これじゃあ、ユーザーからしたら何もしてないのと同じだ。

みんなが開発手法が好きな理由は、事例と答えがあるから

成功事例とか、開発手法を否定するわけじゃない。

みんなが方法論を語るのが好きな理由もわかる。

それは前例があるから向かっていった先を予想しやすい。

言い換えれば、答えがあるからだ。

こういうケースは、こうすればいい感じになったという前例がネット上などにあるから。

でも、それがうまくいく場合はほとんどない。

ドンピシャで条件が同じだったときだけ成功する。

自分たちの状況を見失わず、問題をクリアするためだけに事例や方法論は参考にする。

f:id:hrmch-ioii:20170612164306j:plain

だいたいの場合はチーム構成も違うし、なによりチームメンバーが違う。

そして目指している状態だって違う。

自分たちの現状を把握せずに、他のチームこうやってうまく行ったらしい!

ということだけで方法論を真似したってうまくいかない。

その時は、参考にするだけで、重要なのは自分たちの現状と問題点を把握して、

できるだけ確実に、できるだけ簡単に解決するために事例を参考にするだけだ。


他のチームではこうだった。

僕達だったら、この状況とこの点が違うから、こうすれば解決できるかも

ってくらいに参考にする。

方法論は問題があるから導入するものなのだ。だから問題点を把握することが重要。

フリーランスエンジニアだろうと正社員だろうと仕事というのは同じ。価値をださないと。

f:id:hrmch-ioii:20170605221046j:plain

元プロの社畜 @nabeemichi です。

僕は今フリーランスエンジニアとして週3日ほど働いている。

以前は正社員でガッツリ週5日以上働いていた。

正社員を辞めて、フリーランスエンジニアになってから3ヶ月ほどたって感じたことがある。

正社員だろうがフリーランスだろうが、仕事は仕事。ミッションをクリアすることには変わりないということ

違いがあるとしたら、ただ単に契約体型が違うだけ。

報酬以上の価値と成果を上げなければならないという点は、正社員だろうがフリーランスだろうがなにも変わらない。

給料や報酬とは、会社に与えた価値によってもらえるもの

当たり前の話なんだけど、価値を与えたからお金がもらえる。

会社に与える価値っていうのは、自分の時間だったり、ノウハウなどの情報であったりするのだけれど

結局は、自分のリソース(時間や知識)を使ってどんな価値を与えるかでお金はもらえる。

例えば、自分の知識と時間を使って、業務を効率化することで、作業時間短縮することで価値を与えるのかもしれないし

ただ単純な作業を、自分の時間だけを使って、作業終了という価値を与えるのでもいい。


自分の持っているリソースを価値に変換して、会社へ結果を与える。

その結果の大きさで、もらえるお金が決まってくる。

これがお金を会社からもらう基本だ。


正社員だったら、給料以上のものを会社に与えて今の給料がもらえる。

フリーランスだったら、報酬以上のものを与えて契約したときのお金がもらえる。

結局はお金をもらってることには変わりない。

正社員もフリーランスエンジニアもお金をもらう前提で働いている。

これは、いろいろな条件を考えるときりがないから、時間を一つの判断軸としてお金を払いますと決めてる。

時間を判断軸としているけれども、会社にいるだけで何も仕事をしてなかったら、その人はいないのと同じだ。

つまり、ただただ会社にいるだけでは価値を発生させてないのだ。


お金をもらう前提で会社に行っているのだから、

会社から与えられたミッションをクリアして初めて価値がでる。

ミッションをクリアするためには時間が必要。

その時間を確保するということで、時間を一つの判断軸にお金が支払われているはずだ。

つまり、お金をもらう前提で働いてるのだから、会社から与えられたミッションをクリアするのは、正社員もフリーランスエンジニアも変わりがない。


実際、僕も正社員と同じように、ミッションを丸投げ状態でもらっている。

「この業務をどうにか効率化してくれ!」

って感じでお題が一つ振られて、それに向かって1人で仕事してる。

与えられたお題の業務効率を上げることが僕の価値であり、それに対して時間が必要なので、まだ成果が出てないが報酬を頂いている。

お金のもらい方や、仕事内容は正社員と何もかわらない。

税金とかめんどくさい支払いを会社がやってくれないくらいだ。

フリーランスの方が契約切られる可能性がある。だから価値を出さないと。

正社員との決定的な違いは、フリーランスのほうが切られる可能性が高いということ。

切られるというか、契約単位が3ヶ月とか6ヶ月とか単位だから、契約更新されない可能性が高い。

これはメリットでもあるし、デメリットでもある。

自分が気に入らない会社だったとしたら、契約期間が終わったら契約解除ができる。

これはメリットになる。

パフォーマンスでない場所で頑張ってるくらいなら、さっさとパフォーマンス上がるところを探しに行きやすいからだ。


もし、自分の気に入っていて働きやすい会社だった場合はデメリットになる。

契約を延長したい場合でもできないケースが出て来るからだ。

それは、自分より優秀な人を見つけられた場合や、自分には報酬をはらうほどの価値がないと会社に判断された場合だ。

この場合は、会社から契約延長を申しだされないので働きたくても違う会社を見つけないといけない。

もし、良い会社で延長したいのなら、会社が期待している価値以上の仕事をし続けないといけない。

その点では、正社員よりも常に本気を出し続けないといけない。

少しでも気を抜くと、悪いとこばかり印象に残ってしまう。

正社員のときは評価が下がるだけで、ある程度給料はもらえたが、

フリーランスだと次の案件を見つける労力と収入が途絶えることになる。

フリーランスは常に本気を出して、会社のことを考えないと行けないのだ。


正社員でも昇進して給料上げたいなら、同じように給料以上に価値を出し続けないと行けないし、

フリーランスで報酬もらい続けるのにも、結局はミッションをクリアし続けて、会社の期待値以上の成果を出し続けることが必要。

だから仕事をするということに関しては、正社員もフリーランスも関係ない。仕事は仕事だ。

あたりまのことだけど、ミッションをクリアして業務を遂行するのだ。

フリーランスITエンジニアの案件・求人情報サイト【ギークスジョブ】WEBエントリー

フリーランスエンジニア向け案件情報サイト【レバテックフリーランス】無料会員登録へ

自分だけ大変だとか、寝る時間少ないとか愚痴っている主婦の買い物に対する時間感覚と問題点

f:id:hrmch-ioii:20170522004906j:plain

元プロの社畜 @nabeemichi です。

子供がいたりすると、子供にかける時間が増えて、

自分の仕事や、家のことを思いどおりにできなかったりしてイライラしたりすることもある。

我が家にも、寝る時間がなさすぎて大変だとかさわいでる嫁がいるのだが、

日常生活をじっくり観察してみて、無駄な時間ばっかり自分で作って、自分で自分の時間をなくしてることに気づいた。

無駄に買い物の時間が長い

まずはこれ、時間が無いくせに買い物の時間だけめっちゃ時間使ってる。

そして買い物の時間を無駄に長引かせようとしている。

「あ、これも必要かも!?」

とかいって、本当に使うかどうかわからないものまで見て買おうと企み始める。

おいおいおい、ゴミを増やすだけの行為は勘弁してもらえないだろうか?


買い物でニトリに行って、玄関に置く棚とかを買ったのだが、

これにつっぱり棒とかつけて、子供の服かける場所作りたいとか言い始めた我が嫁…

いやいや、玄関にわざわざ服をかける必要ないでしょ!

って、話してたら、上着とかかけてたらいいじゃんとか言い始める…

いや、もう暑くて、外出るときに上着なんて着ないから。

そうゆうのはリアルに使う時期になってから考えてくれ…

使うかもしれないって思ってるのは、だいたい使わないんだよ。

だって、冬になったら忘れてて、同じのまた買ってくるでしょ!?

無駄にお金使って、無駄にゴミを増やすのは勘弁してくれー


時間ないって思っているなら、まずは買うもの決めといて必要なものだけ。

本当に使うものだけを決めてそれだけ買えば無駄に時間使わなくても買い物は終わるんだよ。

時間をかければいい選択ができると思ってる。でも知識ないから結果は変わらないんだよ

f:id:hrmch-ioii:20170522004959j:plain

我が家では、ベランダでトマトとか作ってるんだけど、

その苗を買いに行ったときのこと。

ずっとトマトの品種とか苗見て買おうとしないわけ…

嫁が思ってることはこんなことだ

  • どれがあまいかな?

 もはや、わからんだろ!できたのを食べてみないと。

 そもそも、ホームセンターで表示されてるラベルだけを頼りに何が判断できるんだ?

 トマトの専門知識がないなら、迷っても解決策なんてぜったいでないんだって。

 だから、トマトをつくりたいだけなら、エイやってどれでもいいから買えばいいのに…

  • どの苗が元気にそだつのだろう

 これも…専門知識ないとわからんでしょ?

 知識ないのに、苗ばっかり見てても何も進みませんよ。

 情報あつめるか、あつめないならエイやって買うしかないじゃんか。

 そもそも植物だと、苗よりも育て方の方が重要なんじゃないのかな?

まぁ、こんな感じで時間かけたところで自分ではなんにもならないことに対して時間をかけてるわけです。

はい、これこそ時間のムダであります。

買うものを絞れないなら知識つけましょうよ。

迷うってことは、正しい知識ないってこと。

迷ってる時間で、正しい知識つけませんかね?

微々たる差の値段の買い物でやたらと迷う

f:id:hrmch-ioii:20170522005053j:plain

節約という大義名分もあるんですけどね、いいんですよ、安いのを求めることは。

嫌いじゃないです。お金は有限ですからね。

僕は現在年収780万捨てて、年収激下がりの個人事業主ですからね。

大きな態度で言うわけにはいかないですが、

でも、迷いすぎじゃないですか?

数百円レベルの差を!

数百円じゃなくてもいいですよ。千円、二千円の差を悩みすぎて、夜寝る時間をけずるとか…

ちょっと僕には考えられないレベルです。はい!本当に。


東京から大阪への移動手段に、飛行機にするか新幹線にするか?で何時間迷ってるんですか?

先得でとったら新幹線だろうが、飛行機だろうが値段はほとんど変わらないのですよ。

変わっても千円とか二千円とかでしょ?

新幹線のメリットは、予約変更できる。

飛行機は先得だから変更不可。

だったら、予定代わりそうなら新幹線一択でしょ?

判断基準はそこしかないはずなのに、

大阪に帰るチケットで、眠い目こすりながら悩んで、パソコンの前でウトウトしてるとか…

寝たほうが価値あるよ。

1000円の差で、睡眠時間削るとかちょっと考えられませんね。

ケチりすぎる根性が自分の時間をなくしてるんだよ。そこに気づいてよ

もったいない精神はいいんですよ。

でも、たかだか数千円、数百円を得るために自分の時間を無駄に使ってる…

そこに気づいてくれないですか?

安い商品があるとかいって、スーパーはしごして買い物するのもそうですね。

無駄に移動する時間使ってます。

数百円なのに。

そして、安いとか言って買った割には使わずに数日間冷蔵庫の中にあったりして、

んでもって、また同じの安売りとかしてたりして…

その時買わなくてもいいんじゃないですかね?

移動時間増やして、家帰ってからやることに対する時間を自ら減らしていってませんかね?

問題点は性格だからしょうがないと思って、改善する気がない

f:id:hrmch-ioii:20170522005152j:plain

だいたい、こうゆうことしてる人って、性格の問題にして考えるの終わらせてるんですよね。

我が嫁も性格のせいにして思考停止。

いやいや、改善できるだろって心の中でずっとつっこんでますが。

だいたい、こういうのは性格じゃなくて意識でどうにかなるでしょうよ。

意識が行動をつくるとかいいますし。

具体的に改善するとしたら、

自分で自分のルール決めればいいんですよ。

具体的にはこんな感じかな。

  • 迷ったら買わない
  • 迷っても必ず必要なものなら、3分以内で決めれなかったらエイやって勢いで買う
  • 利用場面をイメージできな買ったら不要と決める
  • 迷う時間があったら調べて必要な知識つける
  • 時間と金の優先順位を常に判断基準に入れる

僕は基本的に必要になったものしか買わないので、こんな感じのルールで買ってますけどね。

これは僕の仕事のプログラミングするときにも役に立つ判断基準だと思いますね

必要そうとかいう、使うかどうかわからない機能はだいたい使われないからつくらないとか。


こんな感じで、だいたいの場合は自分で自分の首絞めてるんですよ。

時間はタダじゃないんですよ。

そこまでお金に困ってないなら、ケチケチしすぎてるほうが自分の時間使いまくってしまっていて、

疲れていくだけなんだと思うけどな。

ほんとに金ばっかりみてて自分の時間の価値の方が高いことに気づいてないのはまずいと思うんだけどな。

死ぬほど時間があればいいんだけど、仕事もして家事もして子育てもしてだったら、時間の方が貴重だよ。

なんなら普段の買い物はネットスーパー決め打ちでもいいんじゃないの?

わがやも利用してる食材宅配サービス。

毎週配達してくれるから買い物は全部これで決め打ちでもいいんじゃないの?

というか、ネットスーパーも毎週使ってて、週末にはスーパーにも買い物に連れ回されてるんだけど…

なんで?しかもスーパーで毎週買うものもほとんど同じなような気がするなー。

もうネットスーパーだけにしてくれたら、買い物行く時間がなくなって時間が生まれるじゃん。

生協の宅配。関東圏内473万世帯が利用!

伊豆大島のお土産は、伊豆大島限定販売の生の椿油がいいんじゃないかな

f:id:hrmch-ioii:20170517222534j:plain

元プロの社畜 @nabeemichi です。

ゴールデンウィークも終わったので、家族で伊豆大島に行ってきた。

www.nabehiromichi.com

僕は基本的にあんまりおみやげかわないんだけど、

今回は、伊豆大島でしか買えない 生の椿油 を見つけたので買ってみた。

いや、嫁に買わされたってのが正しいが…

お土産はそこでしか買えないからいいんだよ。ネットで買えるお土産ってなんか意味あるのかな?

僕が基本的にお土産買わない理由は何個かあるんだけど、

最近はamazonとか楽天とかでお土産買えたりする。

まぁ、こういうシステムは昔からあって、旅行会社でパッケージツアーとかやると

旅行前にお土産買っておけるサービスとかあったんだけど、

ネットショップで買えるとなると、

いつでも買えるからここで買わなくていいや。

ってなって、結局何も買わない。

なんなら、帰ってきてからもネットショップでも買わないんだけどね。

どこでも買えるものって、お土産なのかな?


こんだけネットショッピングが当たり前になってしまったら、

今後価値が出てくるのは、

そこにしかないもの

とか

そこでしか体験できないもの

に価値が上がっていく。

どこでもいつでも買えるものには、わざわざ現地に行って買うことはないのだ。


そんななか、伊豆大島では、伊豆大島限定発売のお土産を見つけた。

伊豆大島は椿が有名

伊豆大島では、1月下旬から3月下旬に椿まつりが行われるくらい椿が有名。

世界的に権威がある国際ツバキ協会が認定するつばき園もある。

2016年は、大島公園、大島高校、椿花ガーデンが認定されているくらいだ。


この時期は、伊豆大島への船を運行している東海汽船からも、椿祭りのツアープランが出てたりするので、

時期的に興味ある人は 伊豆諸島へ行く船旅・ツアー/東海汽船株式会社 をチェックしてるといい。

生の椿油は大島限定でおみやげとしての値段もお手頃

伊豆大島の椿油はもともと有名で、ネットとかでも売ってる。

だけれど、僕が買った 生の椿油 はさすがにamazonとかではみつからなかった。

伊豆大島限定販売だしね。あたりまえか。

f:id:hrmch-ioii:20170517225204j:plain

この椿油は、非加熱製法で従来の加熱製法に比べて、保湿力が2.5倍もあるものなんだって。

皮脂に近いオレイン酸が95%以上あって、浸透力がありお肌がしっとりするもの。


容量は15mlだから量は多くない。ポケットに入れれるサイズで持ち運びにちょうどいい感じ。

f:id:hrmch-ioii:20170517230511j:plain

これで値段は1000円ちょっと。

1000円出したら、2、3倍くらいの容量の椿油(生じゃないやつで大島のもの)を買えるから

それと比べたら高いけど、

おみやげの値段としては

誰かに買っていこうかな!

って思えるいい感じの値段。


箱の裏には使い方とかも書いてあるし、女性にお土産としては喜ばれるかも。

僕は元町港のフェリーターミナルで購入したから、船を待っている時間とかに購入できる。


買ってきて僕もつかってみたけど、顔に塗ったあともベタベタしない。

ちなみに嫁には、あんたなんかに塗ってなんか意味あんの?

っていう適切な指摘をもらった。

うん!特に美容とか気にしてないし、鏡なんてほとんどみないし、町歩いてても誰も自分なんてみてないから男の僕には意味ないかも…

往復6000円で東京から伊豆大島に行ってきたから、チケットの予約方法を記録しておく

f:id:hrmch-ioii:20170517002113j:plain

元プロの社畜 @nabeemichi です。

ゴールデンウィークも終わったことだし、時期をずらして家族で旅行へ。

目的地は伊豆大島。

今回は、期間限定プランで通常価格の57%オフで東京ー伊豆大島にジェット船で行ってきた。

ただ、ちょっと予約の方法がアナログ過ぎたのでメモっておく。

伊豆大島はどこ?

f:id:hrmch-ioii:20170516230850p:plain

東京から約120キロで伊豆諸島最大の島。

都内からは意外と近くて、ジェット船で竹芝から1時間45分くらいでついてしまう。

熱海や静岡県の伊東からも船が出てる。

伊豆大島とは?

大島は海底からそびえる活火山(伊豆大島火山)の陸上部分で、標高758mの三原山は山頂のカルデラ内にできた中央火口丘にあたります。2007年に日本の地質百選に選定され、さらに2010年には関東ではじめての日本ジオパークに認定されています。

出典:伊豆大島ってどんなところ? | 大島観光協会

どうゆうとこかって、ざっくりまとめると、東京都なのにめっちゃ自然が多い島! 関東発のジオパークってことだし、自然はありまくり。

大島にでするメジャーなことはだいたい3パターン。

  • ダイビング
  • 釣り
  • ジオパークツアー

チケットの取り方

チケットの予約方法は3パターン

  • 旅行代理店で予約
  • 東海汽船のホームページからネット予約
  • 電話で予約

僕がチャレンジした予約方法は、東海汽船のホームページからネット予約と電話予約

ホームページからは今回利用した期間限定プランの適用の仕方がわからなくて、

結局電話予約した。


ネット予約はちょっと複雑で、最初に予約サイト利用用のIDとかを発行してもらってからじゃないと予約サイトが利用できない仕組み。

これを理解するのに、ちょっと時間がかかった。

この時点でネット予約を諦めたくなったけど、どうにか予約サイトを利用できる状態にしたが

結局、キャンペーン料金で予約する方法がわからなくて、電話したよ。

お得なチケット

伊豆大島に行く手段は、東海汽船の船を利用する方法と調布飛行場から飛行機で行く方法があるんだけど、

メジャーなのは船だ。

なので、東海汽船のホームページに行きついたときは、

伊豆大島に行きたいって気持ちが高ぶっている状態で、ホームページにたどり着いて

さっさと予約を済ませたいって気持ちがいっぱいで、予約のことしか頭にないと思うけど、

そこはちょっと待った。

まずチェックするべきとこは、ホームページの 新着情報・期間限定プラン だ。

f:id:hrmch-ioii:20170516233542p:plain

ここにオトクなチケットが公開されてる場合がある。

それがこれだ。

f:id:hrmch-ioii:20170516233731p:plain

東京ー伊豆大島が57%オフとかいう安さ。

注意点は便指定でされていて、好きな時間帯を選べないこと。

東京発は午後便。大島発は午前便になるから、土日の週末だけで行こうとするとちょっときつい。

夜しか楽しめないっていうことになるから、休みを3日以上取れれば、そこそこ遊べるチケット。


東京発だけでなく、熱海発着便になるとさらに衝撃的値段

f:id:hrmch-ioii:20170516235323p:plain

61%オフで3500円とか…

普通にJRで熱海ーから東京駅往復で3880円。

f:id:hrmch-ioii:20170516235609p:plain

熱海から東京に電車で来るのより安いじゃんか。

さらに伊東からだとさらに安くて

f:id:hrmch-ioii:20170516235803p:plain

3000円。

すげー、片道1500円で離島に旅できる。

お得チケットの予約方法と使い方

予約方法は、チラシページを見ると、

f:id:hrmch-ioii:20170517000033p:plain

電話してって書いてあるから、ネットでは予約できないのかも。

僕は、黙ってこの電話番号に電話して予約した。


予約から利用までの流れはこんな感じ

  • 電話して往復の希望日時を伝える
  • 予約番号を伝えられるのでメモっておく
  • 乗船日当日、少し早めに(出発30分前くらいまでには)竹芝桟橋の旅客ターミナルへ
  • 旅客ターミナルの東海汽船の窓口で予約番号を伝えて、代金を支払う
  • チケットに名前などの必要項目を記入
  • 乗船して伊豆大島へレッツゴー

予約してからは、電話で伝えられる予約番号のみがたよりになる。

チケットが郵送されてくることもなければ、メールなどでお知らせしてくれることもない。

だから、予約番号を伝えられたら、カレンダーに記入しておいて忘れないようにしておかなければならない。

f:id:hrmch-ioii:20170517001214j:plain

正直、この番号忘れたらどうすんだろう?

って感じの、久々の昔ながらの原始的予約システムでビビった。

でも大丈夫。

ちゃんと予約されてて、乗船日当日に旅客ターミナルでチケット受け取れたから。

まとめ

伊豆大島は東京から近いし、安く行けるときはだいぶ安い。

船の便は決まってるから、休みが3日以上取れる人には安いチケットで行ける。 学生とかは有効に使えそう。 フリーランスで時間を自分でコントロールできるぼくとかにもいい感じのチケット。

予約番号を絶対に忘れないようにする!

ってことで、気軽にお手頃価格で行けるから、気が向いたら大島に自然を感じに行こう。

転職という道を選ばす退職した理由

f:id:hrmch-ioii:20170509171609j:plain

元プロの社畜 @nabeemichi です。

ぼくは2017年2月に6年ほど勤めた会社を退職しました。

次の職も決めずにとりあえず辞めた。

転職という選択肢も視野に入れたが、転職することはしなかった。

今はフリーランスエンジニアで働いてて、年収は激下がりの予定。

www.nabehiromichi.com

退職前に転職エージェントで仕事を探してみた

会社を辞めようと思って、まずやることは

次を決めることだと思う。だいたいの人は。

そのために転職サイトに登録する。

これが最初の一歩だろう。

僕もそうした。次を見つけるために。


そして、実際に転職エージェントと面談して、数社面接も受けた。

でも途中で転職活動をやめた。

なんか、これやってても働きたい会社なんて見つからないだろうなと思ったからだ。

損切りみたいなもんだ。時間と体力がもったいない。

志望企業はできるだけ小さい会社

僕がエージェントに出した条件はこれだ

  • できるだけ小さい会社。100人以上の会社はでかすぎる。
  • 年収は下がってもいい
  • IT以外でもいい。ITでも開発じゃないくてもいい。むしろ開発以外で。

僕はIT企業で6年ほど開発をしてきた。チームリーダーもやってきたのでマネージメント的なのもしてきた。

正直給料も良かった。

でも僕は、上で書いた条件で探してもらった。


f:id:hrmch-ioii:20170509172830j:plain

なんでこのような条件にしたかというと、

大きい会社は僕は行く意味ないと思ってる。

大きい会社は、人気があるから人が集まってくる。

大きい会社は給料も待遇もなんだかんだいいから、優秀なやつが集まってくる。

だったら、優秀なやつが仕事すればいいじゃんか。

僕なんかより優秀で、仕事できるやつがどんどんくるし、

やりたいと思ってるやつがいっぱいいるんだから、そいつらがやればいい。


僕はたぶん天邪鬼だと思う。

だから、人気あるところはけっこう興味ない。

本当に人がいなくて困ってるところとか、そっちの方が興味ある。

それなりに仕事で成果も出してきて、そこそこ会社でも評価されていたが

わざわざ沢山やりたい人が集まるような場所に行く必要性が見いだせない。

だって、仕事できる人沢山いるでしょ?

そこまで人に困ってないでしょ?

って感じだ。

だから、できるだけ小さい会社で、できるだけ無名の会社を希望した。

だから、開発職で縛ることもせず

なんなら別の職種でも全然ありだ。

ちょっと時間貰えれば、それなりにキャッチアップはする覚悟はある。

なんかエージェント都合な気がする。まぁ、エージェントにも都合ってものがあるだろうよ

f:id:hrmch-ioii:20170509172446j:plain

希望を伝えたが、エージェントってのは紹介した会社から金をもらってる。

エージェントに頼むくらいの会社は、それなりに金もあるはずだ。

だから必然的にそれなりの規模の会社になってくる。

そして、エージェントは転職者の給料の数%の報酬をいただけるはずだ。

ならば、できるだけ僕のことを高い給料で雇ってくれる会社のほうが都合がいいわけだ。

となると、やっぱり大きい会社を勧められるようになる。

大きい会社は金もあるからな。


実際に僕もそうだった。

最初は、小さめの会社を紹介されていた。従業員100名くらいの会社とか。

僕の希望からしたら、だいぶでかい企業だ。

まぁ、最初はそこら辺みていこう。だんだんと小さい会社を見つけてきてもらえればいいか!

そう思っていた。

小さい会社は、おそらくエージェントのターゲットになりずらい。

エージェント側に金があんまり入らないってのがあるだろうから。

だから、検索しまくらないと担当の人も頭に入れてないはずだ。

だから、探しておいてくださいと僕は時間を与えたのだが…

段々と紹介される企業が、大きくなる。

僕は、小さい会社を希望してますと、また伝えるのだが、

紹介されるのは、誰もが聴いたことあるような企業とか、


いやいや、そこにはもう優秀な人沢山いるでしょ?

僕は必要とされてないはずですよ!

完全にエージェントの担当者の成績重視の気がしてならない。

年収アップで転職できたら、担当者の成績もあがるんだろうな!

僕は年収アップはどうでもいいので、全然しあわせじゃないんですけどね。

自分が働きたい企業に出会えないなら、転職しても意味がない。だったら転職なんてしなくていいや。

そんなもんだから、転職エージェント使っても、僕の目的は達成できないと判断した。

エージェント使ったこと事態が僕のミスではある。

エージェントは大きい企業とか、年収が高い企業が大好きなはずだ

ということを、利用する前に察知できなかった。

そして、年収アップが会話の基本になったり、有名企業がいいでしょ

みたいになってたりしてどんどん僕の希望から、エージェントの希望にそうように持って行かれてる気がした。

こんな世界が転職の世界なら、転職しなくてもいいや。

さっさと会社辞めて、どうやって生きてくか考えてた方が有意義な時間になりそうだから。

キャリアアップしたい人はエージェント使えばいいんじゃないかな

f:id:hrmch-ioii:20170509171706j:plain

僕はキャリアアップなんて興味ないし、したいとも思わない。

でも大手企業や有名企業を志望したい人とかはいいと思う。

年収アップしたい人もエージェントがいいと思う。

エージェントの担当者も成績上げる為に、必死でサポートしてくれるし。

エージェントは条件いい会社とかをよく知っていると思うから。

企業の採用担当の人と話したりしてるから転職サイトで収集できる情報よりも、やっぱり詳しい情報はエージェントが知ってる。

だからキャリアアップしたい人は有効活用できるんじゃないかな。

髪を切りに行くのが面倒くさい。予約くらいはネットで思いついたときにしよう。ポイントで割引もできるし

元プロの社畜 @nabeemichi です。

僕は外見はあまり気にしない。

髪についても無関心で、気づいたら髪が伸びまくっていて、むさ苦しくなってたりする。

髪切りに行こうかと思っても、面倒くさくて髪切りに行くことを放棄することもしばしば。

そんなときは、 ホットペッパービューティー でネットで予約して強制的に髪を切りに行く日を決めてしまう。

そうじゃないと、きのこ頭みたいになってしまってしまうから。

髪を切りに行くまでのプロセス。最も面倒くさいのは予約。

  1. 髪がそろそろウザくなってきたな〜と感じる

  2. 予約を取ろうと思うけど、電話しないといけない

  3. 電話がめんどくさくて諦める。

  4. 3.をどうにか乗り切ったとしても、電話した結果、希望の日時が予約でいっぱい

  5. 他の美容室を探すのも面倒くさいので諦める

  6. その結果、髪を切りに行かずに1ヶ月がたつ

僕の場合はだいたいこんな感じで無限ループにおちいるのがパターン。

結局きのこ頭みたいな、もじゃもじゃ野郎ができあがる。

予約するのが面倒くさい。髪を切りに行こうと思うのはだいたい夜中だったりする。

髪を切りに行く過程での一番のボトルネックは、やっぱり予約だ。

最近は予約しないで行くと、死ぬほど待たされるか、そもそも切ってくれすらしないパターンが多い。

いつから髪を切りに行くために予約が必須になったのだろうか…

昔は、ふらっと言ってふらっと髪を切れたようなきがするけど。


僕くらのヘアスタイルに関心ないやつにもなると、

髪を切りに行こうと思うのは、髪がうざいと感じた時。

だいたい夜だったりする。

そんでもって、ちょうど次の日は休みで予定なしのとき。

さすがにこんな時間には美容院はやってないので、電話での予約なんて無理。

次の日に朝起きて電話しようと思っても、思いは冷めて「今度でいいか」って状態になってしまう。

やっぱり思いついたときに、やる気のあるうちにやることが重要だ。なんでもそうだけど。

だから、ぼくは24時間予約可能で、空き時間がわかりやすいネット予約をする。

f:id:hrmch-ioii:20170505223438p:plain

こんな感じで、予約できる日時がすぐわかるし、予約したい日時をポチれば予約もできる。

夜中に、ふと髪を切りに行こうと思ったらすぐに日時を決定できる。

これで、予約という最大の難関もクリアできる。

もちろん、キャンセル可能期間だったらキャンセルもできるし、

なにより日時を自分で強制的に決めちゃうので、髪を切るというタスクが先延ばしにならない。

連休は実は空いている場合が多い

思い立って髪を切りにいこうと思うときはだいたい休日の前の日だったりするけど、

狙い目は、連休だ。

ゴールデンウィークやシルバーウィークとかの連休は、みんな遠出したがるから意外と空いてたりする。

普通の3連休とかも狙い目。

普通の土日はけっこう思い通りに予約できない可能性が多いけど、

連休とかで何もすることないなーと思ったときは、空席確認してみるといい。

前日とかでも意外と予約できたりする。

ポイントもらえるから割引でカットできる

一度使い始めると、ポイント貯まるので、実はちょっとお得に髪をきることができる。

ポイント貯まるから、なんだかんだで100円分のポイント溜まってたりするので、

普通に予約して髪を切るよりもお得に髪を切れたりする。

髪に関して無関心でお得に髪を切りたいなら良いサービス。

いつでも予約できるしね。

ビューティーとか言っているから男にはハードル高そうだけど大丈夫

ビューティーとはかけ離れた世界で生きていて、全く興味もない、男の僕も利用してるから大丈夫。

f:id:hrmch-ioii:20170505224800p:plain

なにより、男用のメニューも用意されてる。

メンズ特集だってあるから、男も堂々と使っても問題ない。

むしろ、めんどくさがり屋の男にとっては、24時間予約できるという最大のメリットがある。


とりあえず、めんどくさいけど髪を切らなきゃと思っているなら、

切りに行く時間をさっさときめちゃうことで、行動に移せるから決めたほうがいい。

できるだけ思いついたそのときに ホットペッパービューティー でさっさと予約してきのこ頭を脱出するのだ。